ホーム > 組織・政策 > 基本政策 > 東日本大震災に関する情報 > 生産関係 > 畜産物中の放射性物質の検査結果について > 食肉・卵の放射性物質の検査結果について(平成25年1月31日時点)


ここから本文です。

更新日:平成25年2月15日

食肉・卵の放射性物質の検査結果について(平成25年1月31日時点)

 この表は都道府県が発表した結果をまとめたものです。都道府県の報道内容については、各都道府県又は厚生労働省のホームページよりご覧いただけます。厚生労働省の関連ページは以下のリンクをご覧ください。

東京電力福島第一原子力発電所における事故発生を受け、関係する都道府県庁では、畜産物を含む食品中の放射性物質検査を行っているところです。

なお、牛肉のセシウム汚染に関する情報については、牛肉からの暫定規制値を超える放射性セシウムの検出について、消費者庁HP(牛に関する情報)を合わせてご覧ください。

品目別の概要

食肉・卵については、平成23年3月23日から平成24年3月31日までに93,952件、平成24年4月1日~平成25年1月31日までに149,714件行われています。

下表の品目名をクリックすると、各品目の検査結果一覧にリンクします。

平成24年4月1日以降の結果

  合計

放射性セシウム暫定規制値(500Bq/kg)以下

500Bq/kg超
100Bq/kg以下
(「検出せず」を含む)
100Bq/kg超
200Bq/kg以下
200Bq/kg超
300Bq/kg以下
300Bq/kg超
400Bq/kg以下
400Bq/kg超
500Bq/kg以下

牛肉(4月~9月)

73,908

73,904

4

0

0

0

0

 

 

合計

放射性セシウム基準値(100Bq/kg)以下 100Bq/kg超
50Bq/kg以下
(「検出せずを含む)
50Bq/kg超
100Bq/kg以下
牛肉(10月以降)

73,736

73,743

1

2

(注)平成24年4月から食品の放射性物質の新基準値(100Bq/kg)が施行されていますが、牛肉については平成24年9月30日まで経過措置が設けられていました。

平成24年10月以降、牛肉についても新基準値が適用されています。詳しくはこちらhttp://www.mhlw.go.jp/shinsai_jouhou/shokuhin.html 【厚生労働省HPへのリンク】

 

合計

放射性セシウム基準値(100Bq/kg)以下 100Bq/kg超
50Bq/kg以下
(「検出せずを含む)
50Bq/kg超
100Bq/kg以下

豚肉

773

770

2

1

鶏肉

381

381

0

0

464

464

0

0

その他の畜産物

442

438

3

1(馬肉)

2,060

2,053

5

2

平成23年3月23日~平成24年3月31日までの結果

  合計

放射性セシウム暫定規制値(500Bq/kg)以下

500Bq/kg超
100Bq/kg以下
(「検出せず」を含む)
100Bq/kg超
200Bq/kg以下
200Bq/kg超
300Bq/kg以下
300Bq/kg超
400Bq/kg以下
400Bq/kg超
500Bq/kg以下

牛肉

92,683

91,591

548

221

106

60

157

豚肉

529

523

3

3

0

0

0

鶏肉

225

225

0

0

0

0

0

419

419

0

0

0

0

0

その他の畜産物

96

95

1

0

0

0

0

93,952

92,853

552

224

106

60

157

 

2.産地都道府県別の検査結果の概要(平成25年1月31日時点) 

平成23年3月23日から平成24年3月31日までに93,952件、平成24年4月1日~平成25年1月31日までに149,714件行われています。

そのうち牛肉については、暫定規制値(500Bq/kg)を超えたものは153頭のみであり、これらの牛の生産県では出荷制限及び出荷自粛が実施されるとともに、暫定規制値を超える牛肉の回収が実施されています。また平成24年4月以降、基準値(100Bq/kg)を超えたものは牛で6頭、豚で1頭、馬で1頭のみであり、これらはと畜場で回収・処分しており、市中には流通していません。

下表の品目名をクリックすると各品目の検査結果一覧にリンクします。

産地 総計 牛肉 豚肉 鶏肉 その他
総計 244,648 241,778 1,234 610 764 262
北海道 10,105 10,101 3 0 0 1
青森県 4,498 4,455 11 5 20 7
岩手県 23,492 23,275 71 94 28 24
宮城県 27,630 27,521 73 14 12 10
秋田県 4,762 4,751 4 1 0 6
山形県 25,348 25,263 42 13 11 19
福島県 16,551 15,363 516 207 349 116
茨城県 21,962 21,667 107 51 131 6
栃木県 26,434 26,278 77 35 32 12
群馬県 26,870 26,777 55 22 10 6
埼玉県 1,636 1,608 18 3 4 3
千葉県 3,146 3,073 39 11 16 7
東京都 63 58 1 1 2 1
神奈川県 882 785 77 8 10 2
新潟県 2,685 2,579 32 9 65 0
富山県 178 178 0 0 0 0
石川県 118 118 0 0 0 0
福井県 149 149 0 0 0 0
山梨県 263 245 0 15 2 1
長野県 14,416 14,387 14 0 6 9
岐阜県 535 532 1 1 1 0
静岡県 1,957 1,915 16 4 19 3
愛知県 399 376 8 0 3 12
三重県 998 997 0 0 1 0
滋賀県 1,759 1,755 0 2 2 0
京都府 3,028 3,014 0 0 14 0
大阪府 85 85 0 0 0 0
兵庫県 1,251 1,238 2 8 1 2
奈良県 85 84 0 0 0 1
和歌山県 279 184 0 65 18 12
鳥取県 6,879 6,876 0 3 0 0
島根県 6,775 6,775 0 0 0 0
岡山県 596 595 0 1 0 0
広島県 79 78 1 0 0 0
山口県 50 50 0 0 0 0
香川県 248 248 0 0 0 0
徳島県 215 200 2 13 0 0
愛媛県 316 311 3 2 0 0
高知県 16 13 2 1 0 0
福岡県 37 37 0 0 0 0
佐賀県 873 872 1 0 0 0
長崎県 530 529 1 0 0 0
熊本県 1,335 1,329 2 4 0 0
大分県 38 36 0 2 0 0
宮崎県 980 955 12 12 1 0
鹿児島県 4,089 4,044 39 2 2 2
沖縄県 28 19 4 1 4 0

 (注)産地不明なものがあるため、総計は概要の表と必ずしも一致しない。 

3.各品目の検査結果の一覧(平成25年1月31日時点) 

全ての品目 

月ごとの結果 

 ※平成24年11月分からPDFファイルのみの掲載に変更しました。エクセルファイルについては厚生労働省ホームページをご覧ください。

 厚生労働省ホームページ:http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000029qee.html【外部リンク】

平成25年

1月

21日~31日

PDF (PDF:1,464KB)
11日~20日 PDF (PDF:1,144KB)
1日~10日 PDF (PDF:779KB)
 

平成24年

12月

12月全体

PDF (PDF:3,489KB)

21日~31日

PDF (PDF:1,000KB)
11日~20日 PDF (PDF:1,543KB)
1日~10日 PDF (PDF:1,251KB)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 ※サーバー負担軽減のため、平成23年9月分からファイルをダウンロードする形式に変更しました。

 

牛肉の検査結果 

出荷制限の一部解除について

1. 暫定規制値を超えた牛肉について、生産地域の広がりがあると考えられたことから、福島県、宮城県、岩手県、栃木県に対し、原子力災害対策特別措置法(平成11年法律第156号)に基づき、牛の出荷制限が指示されました。

2. 汚染稲わら等の隔離など適切な飼養管理の徹底や、全頭・全戸検査による牛肉の検査体制の構築等がなされたことから、8月19日に宮城県、8月25日に福島県、岩手県、栃木県からの牛の出荷が再開されました。

3.平成24年10月1日より牛肉に新基準値(100Bq/kg)が適用されることから、各県は出荷・検査方針の修正を行いました。修正後の各県の出荷・検査方針はこちら 岩手県(PDF:279KB) 宮城県(PDF:172KB) 福島県(PDF:1,618KB) 栃木県(PDF:439KB) (修正前の出荷・検査方針はこちら 宮城県(PDF:113KB)  福島県(PDF:111KB)  岩手県(PDF:238KB)  栃木県(PDF:200KB)

4. 出荷再開後、暫定規制値を超える牛が10頭見つかっていますが、これらはと畜場で回収・処分されており、市場には流通していません。また平成24年4月以降、新基準値を超える牛が県の公表を含め5頭見つかっていますが、これらもと畜場で回収・処分されており、市場には流通していません。

詳しい検査結果については各県のホームページをご参照ください。

福島県(外部リンク) http://www.new-fukushima.jp/monitoring/

宮城県(外部リンク) http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/tikusanka/syukkakannrenn-4.html

岩手県(外部リンク) http://www.pref.iwate.jp/list.rbz?nd=4418&ik=3&pnp=17&pnp=64&pnp=581&pnp=4418

栃木県(外部リンク) http://www.pref.tochigi.lg.jp/e07/life/shokuseikatsu/ri/gyuuniku.html

月別の検査結果はこちら(エクセル:33KB)

 ※追跡検査対象の検査結果については、以下のリンクをご覧ください。

福島県内農家出荷分http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001jyvq.html[厚生労働省ホームページ]

福島県以外農家出荷分http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001jzem.html[厚生労働省ホームページ]   

品目

合計(頭数)

放射性セシウム

暫定規制値以下

暫定規制値超

牛肉

1,661(100%)

1,536(92.5%)

125(7.5%)

牛肉の検査結果(詳細)

 ※平成24年11月分からPDFファイルのみの掲載に変更しました。エクセルファイルについては厚生労働省ホームページをご覧ください。

厚生労働省ホームページ:http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000029qee.html【外部リンク】 

平成25年

1月

21日~31日

PDF (PDF:1,432KB)
11日~20日 PDF (PDF:1,118KB)
1日~10日 PDF (PDF:767KB)

平成24年

12月

12月全体

PDF (PDF:3,409KB)

21日~31日

PDF (PDF:970KB)
11日~20日 PDF (PDF:1,500KB)
1日~10日 PDF (PDF:1,225KB)

 

 
 
 
 
 
 
 

 

豚肉の検査結果一覧 

平成24年5月22日に基準値(100Bq/kg)を超えた事例が1件ありましたが、この豚はと畜場で回収・処分されており、市場には流通していません。

平成24年4月1日~平成25年1月31日   Excel(エクセル:339KB)  PDF(PDF:318KB)

平成23年3月23日~平成24年3月31日 Excel(エクセル:225KB)  PDF(PDF:272KB)

鶏肉の検査結果一覧 

平成24年4月1日~平成25年1月31日   Excel(エクセル:203KB)  PDF(PDF:224KB)

平成23年3月23日~平成24年3月31日 Excel(エクセル:117KB)   PDF (PDF:218KB)

卵の検査結果一覧 

平成24年4月1日~平成25年1月31日   Excel(エクセル:234KB)  PDF(PDF:245KB)

平成23年3月23日~平成24年3月31日  Excel(エクセル:184KB)    PDF(PDF:239KB)

その他の畜産物の検査結果一覧 

平成24年11月8日に基準値(100Bq/kg)を超えた馬肉が1件ありましたが、この馬肉はと畜場で回収・処分されており、市場には流通していません。

平成24年4月1日~平成25年1月31日   Excel(エクセル:210KB)  PDF(PDF:284KB)

平成23年3月23日~平成24年3月31日  Excel(エクセル:77KB)   PDF(PDF:156KB)

お問い合わせ先

生産局畜産部食肉鶏卵課食肉需給対策室
担当者:需給班
代表:03-3502-8111(内線4944)
ダイヤルイン:03-3502-8473

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図