このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

NACCSにより一元処理できる輸出関連証明書の範囲の拡大について

「農林水産業の輸出力強化戦略」(平成28年5月19日農林水産業・地域の活力創造本部とりまとめ)において、NACCSにより一元処理できる証明書の範囲の拡大を行うこととされていたところ、今般、一連の準備が整い、平成29年3月19日よりNACCSでの申請が可能となりました。

申請可能な証明書

新たにNACCSにより申請可能となった証明書は以下のとおりです。具体的手続き等の詳細はNACCS掲示板(外部リンク)を御覧ください。

  1. 輸出証明書(原発事故関連)
  2. 衛生証明書
  3. 自由販売証明書
  4. 輸出証明書(動物用医薬品等)
  5. 輸出証明書(水産物)
  6. 漁獲証明書
  7. 統計証明書
  8. 再輸出証明書
  9. 原産地証明書
  10. 加工証明書
  11. その他証明書
※NACCSは、入出港する船舶・航空機及び輸出入される貨物について、税関その他の関係行政機関に対する手続及び関連する民間業務をオンラインで処理するシステム。

お問合せ先

食料産業局輸出促進課

代表:03-3502-8111(内線4346)
ダイヤルイン:03-6744-7173
FAX番号:03-6738-6475