このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

更新日:平成28年6月1日

担当:食料産業局輸出促進課

ブルネイによる日本産食品の輸入規制の変更について

平成28年6月1日(水曜日)からブルネイによる日本産食品の輸入規制が変更されます。

東京電力福島第一原子力発電所事故の発生に伴うブルネイ向け日本産食品の輸入規制について、今般、ブルネイ政府は規制措置を変更し、6月1日(水曜日)から施行されることとなりました。

ブルネイの輸入規制措置変更の概要

 ・ ブルネイ向け日本産食品輸入規制措置の変更について(PDF:95KB)

 ・ 輸入規制措置変更の概要(新旧対照表)(PDF:84KB)

   ※  福島県産の原料を含む加工食品の取り扱いについては、現在ブルネイ側と協議中ですので、申請先の地方農政局等にご相談下さい。

 

参考

ブルネイの輸入規制の概要(平成28年6月1日以降)(PDF:71KB)

お問合せ先

食料産業局輸出促進課

担当者:海外輸入規制対策室
代表:03-3502-8111(内線4309)
ダイヤルイン:03-6744-2061
FAX番号:03-6738-6475

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader