このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

EUによる日本産食品の輸入規制の改正について

平成29年11月13日

平成29年11月10日、欧州委員会において、放射性物質に係る日本産食品の輸入規制の改正規則案が採択され、翌11日に欧州委員会から公布されました。

今回の改正規則の主な改正内容は、以下のとおりとなっています。
  1. 福島県産のコメ及び水産物の一部(ブリ、カンパチ等)について、検査証明対象から除外。
  2. 秋田県のすべての品目について、検査証明対象から除外。
  3. 7県産の山菜類について、検査証明対象を変更。
なお、本改正規則は、12月1日から施行されることとなっています。

参考


お問合せ先

食料産業局輸出促進課

担当者:鎌川、諸岡
代表:03-3502-8111(内線4309)
ダイヤルイン:03-6744-2061
FAX番号:03-6738-6475

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader