ホーム > 組織・政策 > 消費・安全 > 安全で健やかな食生活を送るために > 表示のかしこい見かた > 遺伝子組換え食品の表示


ここから本文です。

 

更新日:平成25年1月23日

遺伝子組換え食品の表示

遺伝子組換え農産物を原材料に使っている場合や、遺伝子組換え農産物とそうでない農産物を分別せずに使っている場合などの表示について説明します。

遺伝子ってなに?

遺伝子組換え食品ってなに?

遺伝子組換え農産物の使用についての加工食品の表示

 

(表1)遺伝子組換え農産物に関する表示に使われている表現
表示に使われている表現 意味
「遺伝子組換え」
「遺伝子組換えのものを分別」
遺伝子組換え農産物を使っている(遺伝子組換え農産物とそうでない農産物が混ざらないように管理(注2)されている)
「大豆(高オレイン酸遺伝子組換え)」
「大豆(高オレイン酸遺伝子組換えのものを分別)」
「大豆(高オレイン酸遺伝子組換えのものを混合)」
普通の大豆よりオレイン酸を多く含む「高オレイン酸遺伝子組換え大豆」を使っている、混ぜている
「遺伝子組換え不分別」 遺伝子組換え農産物とそうでない農産物を分別せずに使っている
「遺伝子組換えでない」
「遺伝子組換えでないものを分別」
※この表示はなくてもよいことになっています。
遺伝子組換え農産物と混ざらないように管理(注2)された農産物を使っている

(注1)
主な原材料とは、使った量を重い方から順に並べたときに3位以内であって、すべての原材料の重さに占める割合が5%以上である原材料をいいます(ただし、水は除く)。

(注2)
生産・流通・加工の各段階で、遺伝子組換え農産物とそうでない農産物を混ざらないように管理していても、思いがけず混ざってしまう可能性があるため、5%以下の混入であれば、このような管理が行われた農産物と認められます。ただし、管理が適切に行われていなかったり、事業者がわざと混ぜてしまったりしている場合は、5%以下の混入であっても管理が行われた農産物とは認められません。

 

遺伝子組換え農産物かどうかについての生鮮食品の表示

遺伝子組換え農産物かどうかについての生鮮食品の表示は、遺伝子組換え農産物の使用についての加工食品の表示と同じようなルールに基づいて付いています。

 

遺伝子組換え農産物の使用について表示されている加工食品
加工食品 原材料となる農産物
1. 豆腐・油揚げ類 大豆
2. 凍豆腐、おから及びゆば 大豆
3. 納豆 大豆
4. 豆乳類 大豆
5. みそ 大豆
6. 大豆煮豆 大豆
7. 大豆缶詰及び大豆瓶詰 大豆
8. きな粉 大豆
9. 大豆いり豆 大豆
10. 1から9を主な原材料とするもの 大豆
11. 大豆(調理用)を主な原材料とするもの 大豆
12. 大豆粉を主な原材料とするもの 大豆
13. 大豆たん白を主な原材料とするもの 大豆
14. 枝豆を主な原材料とするもの 枝豆
15. 大豆もやしを主な原材料とするもの 大豆もやし
16. コーンスナック菓子 とうもろこし
17. コーンスターチ とうもろこし
18. ポップコーン とうもろこし
19. 冷凍とうもろこし とうもろこし
20. とうもろこし缶詰及びとうもろこし瓶詰 とうもろこし
21. コーンフラワーを主な原材料とするもの とうもろこし
22. コーングリッツを主な原材料とするもの(コーンフレークを除く) とうもろこし
23. とうもろこし(調理用)を主な原材料とするもの とうもろこし
24. 16から20を主な原材料とするもの とうもろこし
25. ポテトスナック菓子 ばれいしょ
26. 乾燥ばれいしょ ばれいしょ
27. 冷凍ばれいしょ ばれいしょ
28. ばれいしょでん粉 ばれいしょ
29. 25から28を主な原材料とするもの ばれいしょ
30. ばれいしょ(調理用)を主な原材料とするもの ばれいしょ
31. アルファルファを主な原材料とするもの アルファルファ
32. てん菜(調理用)を主な原材料とするもの てん菜
33. パパイヤを主な原材料とするもの パパイヤ

 

(注)

なお、このサイトは、消費者の方向けに、消費者の皆様が安全で健やかな食生活を送るために役立つ情報を、代表的な事例を例に引きながら、なるべくわかりやすく掲載したものです。

ここに掲載している情報がすべての情報ではありませんので、遺伝子組換え食品の表示について、より詳しく知りたい方事業者の方は、お手数ですが、制度を所管する消費者庁のサイトをご覧いただくか、直接、消費者庁(代表: 03-3507-8800)又は最寄りの保健所にお問い合わせください。

 

お問い合わせ先

消費・安全局消費者情報官
代表:03-3502-8111(内線4600)

遺伝子組換え食品の表示について、より詳しく知りたい方や事業者の方は、(注)をご覧ください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図