ホーム > 組織・政策 > 消費・安全 > 安全で健やかな食生活を送るために > 食品のかしこい扱いかた > 野菜の扱いかた


ここから本文です。

最終更新日:平成26年5月30日

野菜の扱いかた

種類に応じた保存方法を心がけましょう 

葉を食べる野菜 

ほうれんそう、小松菜、春菊、リーフレタス、にら、ねぎなど

キャベツ、白菜、芽キャベツ、レタスなど

実を食べる野菜 

トマト、なす、パプリカ、ピーマン、かぼちゃ、きゅうり、ズッキーニ、オクラなど

つぼみを食べる野菜 

カリフラワー、ブロッコリー

茎を食べる野菜 

アスパラガス、セロリなど

根を食べる野菜 

かぶ、だいこん、にんじん、ごぼうなど

いも類 

じゃがいも、さつまいも、さといも、やまいもなど

きのこ類 

生しいたけ、しめじ、まいたけ、なめこ、えのきだけ、エリンギなど

豆類 

えだまめ、グリーンピース、さやいんげん、さやえんどう、そらまめなど熟す前に実やさやをたべるもの

小豆、大豆、黒豆、金時豆など完熟した豆

その他 

とうもろこし

たまねぎ

れんこん

もやし

かいわれだいこん、豆苗、アルファルファなど

しょうが、にんにく、みょうが、大葉など

参考

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図