このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

担い手経営発展支援金融対策事業

概要

規模拡大、農産物輸出等の攻めの経営展開に意欲的に取り組む農業者に対し、スーパーL資金の金利負担軽減措置(貸付当初5年間実質無利子化)及び融資円滑化措置(実質無担保・無保証人貸付)を講じます。

対象者

人・農地プランの中心経営体として位置づけられた認定農業者又は農地中間管理機構から農用地等を借り受けた認定農業者であって、新たに攻めの経営展開を行う計画を策定した者

金利(参考)

借入期間に応じて0.16%~0.30%
(平成29年4月19日現在)

[最新の金利については、取扱金融機関にお問い合わせ下さい。]

借入限度額

  • 個人: 3億円(複数部門経営等は6億円)
  • 法人: 10億円(常時従事者数に応じ20億円)

償還期限

25年以内(うち据置期間10年以内)

備考

貸付当初5年間実質無利子化(最大2%の引下げ)、実質無担保・無保証人貸付
<取扱融資機関>
株式会社日本政策金融公庫(沖縄県にあっては沖縄振興開発金融公庫)

融資に関するご相談・お問い合わせ先

お近くのJA、金融機関、日本政策金融公庫、沖縄振興開発金融公庫へ

参考