このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

デュラム小麦(こむぎ)についておしえてください。

こたえ


デュラム小麦は、乾燥(かんそう)、高温気候(こうおんきこう)に適(てき)するため、地中海沿岸(ちちゅうかいえんがん)や北アフリカ、中央(ちゅうおう)アジア、アメリカ大陸(たいりく)などで栽培(さいばい)されます。粒(つぶ)はたんぱく質(しつ)に富(と)むが非常(ひじょう)に硬(かた)いので、パン用小麦のように細(こま)かい粉(こな)にしないでセモリナ(小麦胚乳(こむぎはいにゅう)の祖粒(そりゅう)。製粉工程(せいぞうこうてい)で小麦をかるく粉砕(ふんさい)することによって、胚乳(はいにゅう)を細かくしないで、ざらめ状(じょう)で採(と)り出したもの)を採取(さいしゅ)しています。おもにマカロニやスパゲティ用として使(つか)います。


平成13年1月にお答えしました。

消費者の部屋


お問合せ先

消費・安全局消費者行政・食育課「消費者の部屋」
こども相談電話 03-5512-1115