このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

「オジサン」という魚について教えてください。

こたえ


漢字(かんじ)で「老翁(おじ、ろうおう)」(年を取った男の人のこと。)と書くこともあります。下あごに2本の長いひげを持っているヒメジ科(か)ウミヒゴイ属(ぞく)の魚です。南日本からインド洋の珊瑚礁(さんごしょう)に生息(せいそく)しています。長いひげは泳いでいるときには下あごのみぞにたたみこみ、海底(かいてい)でエサを探すときに、そのひげをせわしなく動かして小動物(しょうどうぶつ)などを探して食べます。ひげは舌の役目(やくめ)をして、味を感じることができます。全長は20cmくらいで、体側(たいそく)に5本の横縞(よこじま)があります。体の色は生息場所によって白から鮮(あざ)やかな赤色まで変化します。煮魚(にざかな)やから揚(あ)げにして食べることができます。 参考資料 「新版 食材図典 生鮮食材篇」小学館、「海のはくぶつかん」東海大学海洋科学博物館インターネット公開資料


平成18年7月にお答えしました。

消費者の部屋


お問合せ先

消費・安全局消費者行政・食育課「消費者の部屋」
こども相談電話 03-5512-1115