このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

シャンメリーってなんですか。アルコールが入っているのですか?

こたえ


シャンメリーとは、クリスマスパーティなどのパーティ用のアルコールの入っていない炭酸飲料(たんさんいんりょう)のことをいいます。昭和22年に誕生(たんじょう)し、当時は、「ソフトシャンパン」の名前でしたが、フランス政府からシャンパンの名称(めいしょう)の使用禁止(しようきんし)を求められ、「シャンパンでメリークリスマス」から、昭和48年に現在の「シャンメリー」に変えられました。そのいちばんの特徴(とくちょう)は、栓(せん)を開けたときのポン!という素敵(すてき)な音。思わず“わぁ”という歓声(かんせい)とともに笑顔がこぼれます。「発音飲料(はつおんいんりょう)」とも呼ばれています。シャンメリーの栓を開けるとき、ワクワク・ドキドキしませんか?パーティの主役の子どもたちも、シャンメリーを開けるときは、ちょっぴり「大人の気分」になれます。ただし、いきおいよく栓がとぶので、 1.絶対(ぜったい)に栓を人や蛍光灯(けいこうとう)に向けない。 2.ナプキンや布で栓をおおい、ゆっくり栓を抜く。 3.よく冷やす。 4.びんを振らない。 など包装紙(ほうそうし)、ラベルに表示(ひょうじ)してある「栓の開け方」をよく読んで栓を開けてくださいね。 参考資料 全国清涼飲料協同組合連合会ホームページ


平成20年12月にお答えしました。

消費者の部屋


お問合せ先

消費・安全局消費者行政・食育課「消費者の部屋」
こども相談電話 03-5512-1115