このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

消費者の部屋

特別展示情報(平成26年1月~6月)

平成26年前期(1月~6月)スケジュール

 平成25年12月17日公開

平成26年5月29日改正

 

期間特別展示名開催目的展示内容担当
うどん県。それだけじゃない香川県のうまいもん大集合 香川県の農産物・水産物をPRする。「うどん」だけではない香川県の魅力を皆さんに知ってもらう。
香川県で生産される農産物・水産物を紹介します。香川県のオリジナル品種の果実や特色ある飼育方法で生産される畜産物・水産物をパネル展示するほか、キウイフルーツ、かんきつなど果実の実物も展示します。
香川県
農林水産部
農政課
太陽と大地の恵み 砂糖~日本の砂糖の安定供給を支える仕組み~ 砂糖の安定供給を支える制度の仕組みや砂糖の種類、特性を紹介する。 砂糖の原料となる「さとうきび」や「てん菜」の生産や、その生産を行う地域の経済や雇用などを支える価格調整制度の仕組みを分かりやすく紹介します。また、様々な種類の砂糖を展示するとともに、身近な食品でありながらあまり知られていない砂糖の特性や知識を紹介します。
生産局
農産部
地域作物課
地場産物を活用したおいしい学校給食 学校給食における地場産物を活用した優良事例等を紹介することにより、消費者への地産地消・食育等への理解を深める。 学校給食における地域の農林水産物を活用した地産地消の取組について紹介します。また、食育や学校給食の歴史、給食献立のレプリカの展示も行います。
食料産業局
産業連携課
平成26年2月3日~2月7日 チョコレートやココアの持つ効能・栄養について普及啓発を図る。 チョコレートやココアに含まれている成分は動脈硬化を防ぐなど、体に良いとされています。
今回は、原材料や製品の展示を行うとともに、パネル等を用いてチョコレートやココアの持つ効能・栄養について分りやすく紹介します。
食料産業局
食品製造卸売課
平成26年2月10日~2月14日 try! フラワーバレンタイン。  バレンタインデーを花贈りの新たなイベントの日として定着させるため、多くの人への周知を図る。 花き業界が一丸となって取り組んでいる「フラワーバレンタイン」活動や取組をパネルやポスター等で紹介します。また、フラワーアレンジメントやテーマフラワーの展示等を行い、「フラワーバレンタイン」を体感してもらいます。
生産局
農産部
園芸作物課
花き産業・施設園芸振興室
知っていますか!  身近にある食品新素材 多くの農林水産物や加工食品に含まれている食品新素材の働きについて普及啓発する。 アンセリン、フィッシュコラーゲン、オリゴ糖、食物繊維、ポリフェノール、希少糖などの食品素材は、お菓子・清涼飲料、健康食品等に使われ、我々の食生活を支えています。食品新素材はどんなもので、どのような働きをしているかを分かりやすく紹介します。
食料産業局
食品製造卸売課
平成26年3月3日~3月7日 使って広めよう Goho-wood 違法伐採問題や我が国の合法木材の制度について紹介し、合法性のある木材・木材製品の利用促進を図る。 地球規模での環境保全、持続可能な森林経営を脅かす違法伐採問題や、我が国が違法伐採対策として取り組んでいる合法木材の証明制度について紹介するとともに、合法性のある木材・木材製品を展示します。
林野庁
木材利用課
木材貿易対策室
東日本大震災から3年~再生への新たな歩み~ 東日本大震災から3年、被災地の復興に向けた様々な取組を紹介する。 平成23年3月11日の東日本大震災から3年。復興現場の最前線の取組を紹介します。東電福島第一原発事故の被災地域の営農再開に向け、安全な農作物を生産するための技術開発の取組などをパネル展示します。
農林水産技術会議事務局
研究統括官(食料戦略、除染)室
消費・安全局
消費者情報官
平成26年3月24日~3月28日 大学は美味しい!!in農林水産省 全国各地の大学の研究室から生まれた研究成果を紹介する。 全国各地の大学の研究成果をパネル展示します。大学で取り組んだ商品開発秘話や完成した商品などを紹介します。
農林水産技術会議事務局
研究推進課
平成26年4月14日~4月18日 JRA60周年「歓声を、ありがとう。」 創立60年をむかえ、各地で予定されている各種イベントを紹介する。 日本中央競馬会(JRA)の活動は、畜産振興や社会福祉に活用されています。平成26年に創立60年を迎えることをうけ、JRAの歴史をパネルを用いて展示するとともに、各地で予定されているイベントを紹介します。
生産局
畜産部
競馬監督課
平成26年5月12日~5月16日 「和の空間」でおもてなし
~伝統ある和の文化お茶・畳・和装・生け花の紹介~
我が国の伝統である和の文化の良さを消費者に紹介し、理解を深めてもらい、国産のお茶・いぐさ製品・絹製品・花の普及拡大を図る。 日本の伝統文化であるお茶・畳・和装・生け花を紹介します。これらの原料になる茶、いぐさ、蚕、繭なども展示します。
生産局
農産部
地域作物課
(園芸作物課
花き産業・施設園芸振興室)
平成26年5月19日~5月23日 世界の水田ネットワーク~国際水田・水環境ネットワーク(INWEPF)~ 世界の水田ネットワークの活動を通じて、水田農業の水利用、アジアの水田農業の多様性を広く理解してもらう。 水田農業の理解を広く深めるため、アジアを中心とした、国際水田・水環境ネットワーク(INWEPF)が設立されました。国際水田・水環境ネットワークの活動やアジアの田園風景、暮らしぶり等をパネルにより紹介します。
農村振興局
整備部
設計課
海外土地改良技術室
ジビエ(野生鳥獣)について考える~ジビエ肉の有効活用~ ジビエ肉の消費者への普及啓蒙と、ジビエ振興の理解とジビエ肉の利用促進を図る。 国産ジビエ(野生鳥獣)肉の利用促進のため、国産ジビエ肉を食材に関する情報を発信するとともに、資源の有効活用を促進するための取組を紹介します。
食料産業局
食品小売サービス課
外食産業室
 食べるクジラをもっと身近に、簡単に!
昔も今も食べられている、食材としてのクジラについて紹介する。
家でも出来る簡単クジラ料理のレシピや、クジラ料理を食べられるお店・買えるお店の情報、さらに鯨汁や竜田揚げのような昔からの料理や中華・洋食に挑戦した新しいクジラ料理等を紹介します。
水産庁
資源管理部
国際課
平成26年6月16日~6月20日 食と農林水産業 みんなで知ろう、考えよう! ~国産食材の魅力発信!~ 日本の食や日農林水産業、国産食材の魅力を知ってもらう。 日本の食文化や日本型食生活に関する主要品目(米、野菜・果物、きのこ、水産物、茶、畜産物(牛乳・乳製品))について、その魅力や、美味しい食べ方・食材の選び方等を知ってもらうための説明・実演を行います。食育を通じた日本の食や農林水産業の魅力を紹介します。
消費・安全局 消費者情報官
生産局 穀物課、園芸作物課、地域作物課、牛乳乳製品課
林野庁
水産庁

 

※この特別展示スケジュールは、予告なく追加・変更されることがあります。
(1)入場は無料です。
(2)特別展示は、期間中の月曜日から金曜日まで行っています。ただし、祝祭日、年末年始は閉室です。
(3)開室時間は、10時から17時までです。ただし、展示初日は12時から17時、展示最終日は10時から13時です。

 詳しくは、消費者の部屋にお問い合わせ下さい。 電話:03-3591-6529

 

農林水産省本省「消費者の部屋」の御案内」

「消費者の部屋」は、農林水産省が消費者の皆さまとコミュニケーションを深めるために、農林水産行政や食生活などについての情報提供を行っています。

特別展示ではこれまでに延べ200万人を超える方々にご来室いただいております。これからもよりよい消費者行政を目指して参りますので、どうぞお気軽に御利用下さい。

 

【連絡先】

住所 : 〒100-8950 東京都千代田区霞が関1-2-1

電話 : 03-3591-6529 (一般相談)

 03-5512-1115 (子ども相談)

ファックス : 03-5512-7651

開室時間 : 月~金曜日の10時~17時(祝日・年末年始を除く。)
(ただし、特別展示の初日は12時から、最終日は13時まで)

 

【交通のご案内】

       交通のご案内

東京メトロ丸ノ内線、日比谷線、千代田線の霞ヶ関駅下車。
A5、B3aの出口すぐ。

 

 

 

 

お問い合わせ先

消費・安全局消費者情報官消費者の部屋
ダイヤルイン:03-3591-6529