このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

業務説明会情報(総合職事務系)

農林水産省の業務説明会について

農林水産省では、農林水産行政の概略を説明する基礎セミナーや、政策別セミナー、政策の企画・立案を体験する政策ワークショップなど、様々な説明会をご用意しています。学年不問ですので、皆様のご参加をお待ちしています!

当省が主催、もしくは参加する説明会は、学生の皆さまに今後の就職活動を行う上での参考として、当省の施策等の状況をご理解いただくための啓発活動の一環として開催するものであり、本説明会への参加の有無が今後の採用選考のプロセスに影響するものではありません。

平成30年説明会実施予定

☆農林水産省 ウィンタープログラムを実施します!
   農林水産省概要講演から政策シミュレーション、座談会まで1日で体験いただけます。
  →詳細・予約はコチラから

☆12月5日(水曜日)に、厚生労働省・経済産業省・農林水産省合同説明会を開催します!
  →詳細・予約はコチラから

日程 時間 開催場所(会場) 企画内容 予約の要否 備考
11月19日(月曜日) 17時10分~18時30分 東京(東京大学本郷キャンパス 法文1号館26番教室) <秋シリーズ講演:スマート農業について>
AIやドローン等の先端技術を利用した農業の生産性向上について、農業技術系の担当課長補佐より講演します。
内定者主催
11月22日(木曜日) 16時00分~17時30分 東京(LEC渋谷校) <Kフォーラム>
秘書課若手職員より、農林水産省についてミッションや政策から仕事内容までご紹介します。
不要 LEC主催
11月28日(水曜日) 1.17時00分~18時00分
2.18時15分~19時00分
東京(農林水産省本省 研修室(ドアNo.772)) <秋シリーズ講演:地域の特色を活かした農村の活性化
1.講演(講演者は地域振興を担当する農業土木系の課長補佐です。)
2. 内定者・職員との座談会
農水省主催
11月28日(水曜日) 1.14時40分~16時50分
2.17時00分~17時45分
仙台(東北大学川内南キャンパス 文学部2階 多目的演習室) <政策シミュレーション企画>
1. 政策シミュレーション「農村地域の活性化」
2. 内定者・職員との座談会
農水省主催
11月29日(木曜日) 17時00分~18時30分 京都(TAC京都校404教室) <業務説明会>
秘書課職員講演「豊かな『食』を守るために~世界の食のマーケット動向から考える~」
農水省主催 
12月3日(月曜日) 1.10時15分~11時45分
2.13時15分~14時45分
3.15時45分~17時15分
東京(農林水産省本省7階講堂) <公務研究セミナー>
1.講演「農林水産省ってどんなところ?」
2.幹部講演「新規就農の促進」
 (経営局就農・女性課長  佐藤 一絵)
3.座談会
 →詳細はコチラ
不要 人事院主催
12月5日(水曜日) 1.17時00分~17時40分
2.17時50分~18時50分
東京(東京大学本郷キャンパス法文1号館25番教室) <厚生労働省・経済産業省・農林水産省合同説明会~人に寄り添い、暮らしを支える仕事~>
1.クロストーク
2.各省説明(20分×3)
 →詳細はコチラ(PDF : 251KB)
内定者主催
12月14日(金曜日) 17時00分~18時00分 東京(農林水産省本省7階研修室) <冬の政策セミナー:6次産業化について>
農林漁業者が加工等の第2次産業や販売等の第3次産業までまたがる取組により、農林水産品の付加価値を向上させる「6次産業化」の取組について、担当課長より解説します!
農水省主催
12月26日(水曜日) 9時30分~17時30分 東京(農林水産省本省7階研修室) <ウィンタープログラム:農業の働き方改革について>
1dayインターンシップです!
 →詳細はコチラ(PDF : 473KB)
農水省主催
12月27日(木曜日) 9時30分~17時30分 東京(農林水産省本省7階研修室) <ウィンタープログラム:農業の働き方改革について>
1dayインターンシップです!
 →詳細はコチラ(PDF : 473KB)
農水省主催


職員訪問について

農林水産省(総合職事務系)では、職員訪問を希望する方を対象に、職員の紹介を行っております。
ご希望の方は、こちらのフォームよりお申し込みください。
 ※ 予約後、1週間以内に連絡がない場合はこちらにお電話ください。(03-6744-2001 担当:石井、加地)
 ※ すべての希望に沿えない場合もありますので、ご了承ください。

お問合せ先

大臣官房秘書課

担当者:企画第1班  石井、加地
代表:03-3502-8111(内線3002)
ダイヤルイン:03-6744-2001
FAX:03-3592-7696

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader