このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産省サマープログラム2017(理系学生向け)

農林水産省では、みなさんに国家公務員の業務内容や農林水産行政への理解を深めていただき、キャリア形成等に役立てていただくため、職場体験型イベント「サマープログラム」を開催いたします。

奮ってご参加ください。

実施内容

  1. 農林水産業・農林水産政策の概要説明
  2. 政策立案ワークショップ
  3. 政策講演
  4. 外部施設見学等

内容はコース毎に異なります。

終了後に職員との懇親会を開催する場合がございます(参加は任意)。

対象者

国家公務員の仕事に関心のある大学生・大学院生(既卒も可)

実施場所

農林水産省本省(千代田区霞が関1-2-1)

Bコースは、羽田空港・横浜植物防疫所での現地実習を含みます。

Cコースは、羽田空港・動物検疫所横浜本所での現地実習を含みます。

Eコースは、終日、高尾森林ふれあい推進センター・森林総合技術研修所(東京都八王子市)を予定。

実施日時

各日10時00分~18時00分

Aコースは、9時30分~18時00分

 プログラム詳細(PDF : 545KB)

各コース

複数のコースに参加いただくことも可能です。応募フォームにて、参加を希望するコースを選択してください。ただし、応募多数の場合は、抽選とさせていただきます。

Aコース(9月11日(月曜日))「低コスト農業の未来」

Bコース(9月12日(火曜日))「農業の現場における水際防疫」(植物防疫)

Cコース(9月11日(月曜日))「動物検疫の最前線」

Dコース(9月12日(火曜日))「畜産振興・家畜衛生行政の今」

Eコース(9月7日(木曜日))「森林・林業行政の課題と取組」(林野庁)

Fコース(9月8日(金曜日))「水産業を支える仕組みを考えよう」(水産庁)

定員

各コース20名程度

Cコースのみ、定員15名程度

応募方法等

こちらの【予約フォーム】からご予約ください。
※〆切り:8月12日(土曜日)
※Dコースのみ追加募集 〆切り:9月3日(日曜日)
 

その他注意事項

本サマープログラムに係る必要経費(交通費、滞在費、食事代、保険料等)については、原則として各自でご負担いただくこととなります。

コースによっては、実習中に関連施設の見学等を行う場合がありますが、その場合の必要経費についても各自でご負担いただくこととなります。

お問合せ先

大臣官房秘書課

担当者:企画第1班西野、三宅
ダイヤルイン:03-6744-2001
FAX:03-3592-7696

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader