このページの本文へ移動

水産庁

メニュー

更新日:平成29年7月19日
担当:生産局総務課

福島県における大気浮遊じん及び降下物のモニタリング結果(平成26年8月~)

環境中放射性物質の調査

大気浮遊じん 24 毎月(注) 放射性Cs濃度 エアサンプラ(大気採取機器)を使用し、大気中に浮遊している「ちりやほこり(大気浮遊じん)」に含まれる放射性物質量を測定
26  毎週(25点)、
月1回程度(1点)
降下物 46  毎週(4点)、2 週に1回(15 点)、月1 回程度(27 地点) 水を充填した水盤を用いて、一定期間水盤に降下した放射性物質量を測定

(注)全α、全β 放射能を連続測定している福島県設置の連続ダストモニタで捕捉した浮遊じんのろ紙を1ヶ月分まとめて放射性Cs濃度を測定

平成29年6月末までの調査結果

1.大気浮遊じん(PDF : 301KB)
2.降下物(PDF : 297KB) 

(参考)モニタリング地点地図及び一覧(PDF : 731KB)

お問合せ先

生産局総務課

担当者:鈴木、金森
代表:03-3502-8111(内線4717)
ダイヤルイン:03-3502-5945
FAX:03-3502-8518

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader