ホーム > 組織・政策 > 基本政策 > 東日本大震災に関する情報 > 林野 > 災害の対応等


ここから本文です。

更新日:24年3月5日

担当:林野庁

災害の対応等(76報)

1地震の概要(気象庁調べ)

(1)発生日時:平成23年3月11日(金曜日)14時46分頃
(2)震源:三陸沖 (北緯38.0度、東経142.9)
(3)深さ:約24キロメートル(暫定値)
(4)規模:M9.0(暫定値)

2被害状況

(1)人的被害(緊急災害対策本部(官邸)平成24年2月21日 17時00分発表)

死者15,852名、行方不明者3,287名

うち  岩手県:死者4,670名、行方不明者1,313名
宮城県:死者9,511名、行方不明者1,754名
福島県:死者1,605名、行方不明者216名

 

(2)治山関係被害(平成24年3月5日17時00分現在、調査中)

14県で733箇所、被害額160,791百万円の山地災害が発生

注:福島県の被害額は、航空写真等による推定額が含まれる。

 

上記のうち海岸防災林被害(再掲)
6県で253箇所、被害額 140,537百万円(被害面積 約1,768ha)の海岸防災林被害が発生

注:福島県の被害額は、航空写真等による推定額が含まれる。

 

(3)林道施設等被害(平成24年3月5日17時00分現在、調査中)

10県で2,632箇所、被害額 4,164百万円の林道災害等が発生

 

(4)森林被害(9月1日17時00分現在、調査中)

3県で1,065ヘクタール、被害額960百万円の森林被害が発生

3対応状況 

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図