ホーム > 組織・政策 > 基本政策 > 東日本大震災に関する情報 > 食料等の確保及び円滑な流通の確保 > 東京電力福島第一原子力発電所事故を踏まえた円滑な食品流通の確保について > 東京都から公表された水道水の放射能測定結果について


ここから本文です。

東京都から公表された水道水の放射能測定結果について 

事務連絡
平成23年3月23日

食品流通業者
流通小売業者
精米業界             あて
製粉業界
外食産業

総合食料局○○課

東京都から公表された水道水の放射能測定結果について

 

本日、東京都から公表された「水道水の放射能測定結果について」に関する資料をお送りいたします。
東京都によれば、乳児の飲用に関する暫定的な指標値を超過する濃度の放射性ヨウ素が測定されたことから、乳児による摂取を控えていただきたいとのことです。この数値は長期にわたり摂取した場合の健康影響を考慮して設定されたものであり、生活用水としての利用には問題がなく、代替となる飲用水が確保できない場合には、摂取しても差し支えないとのことです。引き続き、東京電力福島原子力発電所事故に係る情報を提供してまいりますので、食品関連事業者の皆様方には、冷静な対応をお願いいたします。


(添付資料)

お問い合わせ先

総合食料局流通課
代表:03-3502-8111(内線4101)
ダイヤルイン:03-3502-8237
FAX:03-3502-5336

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図