このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産省本省の環境管理システム

  • 印刷

農林水産省本省ではISO14001を認証取得しています。

登録証

 ロゴマーク 

農林水産省では、バイオマス利活用や地球温暖化対策、生物多様性の保全など農林水産分野における資源・環境政策を推進しております。

これらの政策を推進するに当たっては、自ら率先して省エネルギーやリサイクル等の環境配慮に取組むことが必要であると認識しております。

このため、平成18年3月に農林水産省本省庁舎全体を対象として、環境管理システムの国際規格であるISO14001の認証を取得したところです。

ISO14001とは、組織活動が環境に及ぼす影響を最小限にくい止めることを目的に定められた環境に関する国際的な標準規格です。ISO14001には、組織活動、製品及びサービスの環境負荷の低減といった環境パフォーマンスの改善を実施する仕組みが継続的に改善されるシステム(環境マネジメントシステム)を構築するための要求事項が規定されています。

看板写真ISO14001では、3年毎に審査登録機関の審査を受け、認証の更新を行う必要があり、審査登録機関(BSIグループジャパン株式会社)による省内の現地調査を含めた更新審査を受け、2018年3月末までの認証登録の更新が完了しました。  

農林水産省では、資源・環境政策の推進に当たり、今後とも職員一丸となって環境保全・環境配慮の取組を一層推進してまいります。

(農林水産省本省庁舎  正面玄関入口)

農林水産省の環境方針(平成17年12月6日決定)

環境管理システムの各種規定類と関連計画等

環境側面調査及び法的要求事項等調査結果

環境目的及び環境目標並びに実施計画

リンク

お問い合わせ先

大臣官房予算課
担当者:施設環境班
代表:03-3502-8111(内線3183)
ダイヤルイン:03-3502-8388