このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

現場ニーズに対応した研究開発の推進

温暖化、人手不足等の農林水産業をめぐる環境の変化や輸出をはじめとした新たな成長産業化の取組の本格化等、生産・加工現場は新たな課題に直面しており、研究開発がこうした変化に迅速に対応して現場のニーズに応える問題解決を進めることが重要となっています。このため、農林水産省では生産現場が抱える技術開発が必要な課題を登録・共有できるホームページサイトを開設し、国立研究開発法人、公設試験場、大学、民間など、関係者で情報を共有し生産現場の問題解決を進める新たな仕組みを構築します。

技術課題ポスト

生産現場での新たな技術的な課題のほか、国で研究を進めるべき課題に関するご提案がありましたらホームページ(「技術課題ポスト」)上でご登録ください。

また、内容については随時更新いたします。

現場の技術課題に関するデータ

 問題・技術開発に関する対応状況(最終更新:平成28年1月10日)


これまでに寄せられた問題・技術開発のニーズ(最終更新:平成27年2月3日)


技術課題ポストに寄せられた現場の課題

お問合せ先

大臣官房政策課技術政策室 推進班

担当者:吉永 北谷
代表:03-3502-8111(内線3128)
ダイヤルイン:03-6744-0415
FAX番号:03-6744-0204

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader