このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

海外品種登録出願説明会の開催について

植物新品種の海外における品種登録を促進するため、海外の品種保護当局(米国、EU、中国、韓国)の担当官者を招いての説明会を開催します。海外への品種登録出願について担当官から直接話を聞ける貴重な機会ですので積極的に御参加ください。

1.概要

日本で育成された優良な植物品種について、海外での無断増殖を防ぐためには、必要となる国ごとに品種登録を行い育成者権を取得することが必要です。
今般、米国、EU、中国、韓国から品種保護当局の担当官を招き、各国・地域における植物品種保護出願手続き及び植物育成者権の利用についての説明会を開催します。
海外の担当者から直接話を聞ける貴重な機会ですので、関係者の皆様方の積極的な参加をお待ちしています(日本語通訳あり)。

2.実施主体

植物品種等海外流出防止対策コンソーシアム

3.開催日時及び場所

  • 平成30年3月6日(火曜日)10時~17時 東京会場(スタンダード会議室虎ノ門ヒルズフロント店)
  • 平成30年3月8日(木曜日)10時~17時 京都会場(ホテルグランヴイア京都)
※各会場事前申し込み制定員100名
海外出願説明会に引き続き無料相談会(17時15分-19時15分)を開催します。各会場12組までとなりますので、あわせてお申込みください。
東京会場、京都会場案内については、別紙1をご覧ください。 

4. 申込手続

参加申込みは、「植物品種等海外流出防止対策コンソーシアム」(事務局:公益社団法人 農林水産・食品産業技術振興協会)のホームページ(http://www.jataff.jp〔外部リンク〕)又はメール(pvp10@jataff.jp)にて「海外品種登録出願説明会〇〇ブロック参加申込希望」と記載の上、お申込みください。
報道関係者の方はその旨追記ください。 

5. その他

上記の他、以下の会場においても、説明会・相談会を開催いたします。なお、これら会場では海外審査当局からの説明はありませんので、そちらを希望の方は東京又は京都会場での説明会にお越しください。
(説明会:定員50名程度、相談会:12 組)
  • 平成30年3月12日(月曜日) 札幌会場
  • 平成30年3月13日(火曜日) 仙台会場
  • 平成30年3月14日(水曜日) 金沢会場
  • 平成30年3月15日(木曜日) 熊本会場
  • 平成30年3月19日(月曜日) 名古屋会場
  • 平成30年3月20日(火曜日) 岡山会場
※詳細については、次のURLに情報を追加していきます。
URL:http://www.jataff.jp〔外部リンク〕

<添付資料>

別紙1:海外品種登録出願説明会(東京会場・近畿会場)開催案内(PDF : 182KB)

お問合せ先

農林水産省食料産業局知的財産課

担当者:知的財産課種苗企画班田尻、中井、所崎
電話:代表03-3502-8111(内線4288)、ダイヤルイン03-6738-6443


JATAFF(公益社団法人 農林水産・食品産業技術振興協会)イノベーション事業部

担当者:佐藤、石川、永田
電話:03-3586-8644
E-mail: pvp10@jataff.jpURL: http://www.jataff.jp

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader