ホーム > 組織・政策 > 経営 > 女性の活躍を応援します


ここから本文です。

 

経営局facebookバナー

                                    (外部リンク)

”農業女子”ただいま、奮闘中!

2014年aff(あふ)4月号

  

あふ26年4月号

 

農山漁村でがんばる女性たちを特集!

2012年aff(あふ)2月号

 

 あふ24年2月号

女性の活躍を応援します

女性は、農林水産業と地域の活性化において重要な役割を果たし、6次産業化等の担い手としても大きく期待されています。農林水産業の成長産業化へ向けて、女性の活躍を推進していきます。

男女共同参画対策

最新情報

 女性向けの支援施策を充実・強化します(平成28年度予算概算決定)

女性は、農林水産業や地域の活性化において重要な役割を果たし、6次産業化の担い手としても大きく期待されており、その能力の発揮を一層促進する必要があります。このため農林水産省の各種事業において、女性の参画を促進する女性支援施策の充実・強化を図り、地域計画づくりへの女性参画の要件化や女性による事業活用による女性の能力の積極的な活用を進めます。


女性をめぐる事情

          [分割版1](PDF:1,672KB)

          [分割版2](PDF:1,293KB)

 

内閣府広報誌「共同参画」3・4月号「農業で輝く女性のチカラを活かします。」

     http://www.gender.go.jp/public/kyodosankaku/2014/201503/201503_05.html(外部リンク)

 

農山漁村男女共同参画優良表彰及び農山漁村女性・シニア活動表彰の受賞者概要について

 

農業委員への女性の参画状況New

    更新しました → こちらへ

 

第22 回農業委員統一選挙後における農業委員会の体制等調査結果のポイントについて

全国農業会議所から、第22 回農業委員統一選挙後の女性農業委員の登用状況が公表されました。

 

平成26年度JA女性役員等調査結果について

注目情報 

「農業女子プロジェクト」について

農林水産省は、女性農業者の持つ様々な知恵を、食卓を超えて社会に届けるための活動「農業女子プロジェクト」を平成25年11月に立ち上げました。
「農業女子プロジェクト」では、女性農業者が日々の生活や仕事、自然との関わりの中で培った知恵を様々な企業の技術力と結びつけ、新しい商品やサービス、情報を社会に広く発信していきます。
農業女子プロジェクト(リンク)

 

「農山漁村女性の日」について

農林水産省では、農林水産業・農山漁村の発展に向け、女性が農林水産業の重要な担い手として、より一層能力を発揮していくことを促進するために、毎年3月10日を「農山漁村女性の日」と設定しています。
「農山漁村女性の日」が3月10日とされたのは、農作業が比較的少なく社会生活においても女性が学習や話し合いを共にする条件が整っていることに加え、農山漁村女性の3つの能力(知恵、技、経験)をトータル(10)に発揮してほしいという願いも込められています。

 

「輝く農女新聞」について

平成26年度予算輝く女性農業経営者育成事業で実施している「女性農業次世代リーダー育成塾」のレポートや、参加する女性農業者のインタビューなどを発信する「輝く女性新聞」ができました。

http://www.jma.or.jp/kagayaku-nj/(外部リンク)

   

「女性農林漁業者とつながる全国ネット」(愛称:ひめこらぼ)

「女性農林漁業者とつながる全国ネット」が平成24年10月1日に設立されました。

女性農林漁業者のつながりだけでなく、農業以外の方とつながるため、応援して下さる消費者や異業種分野の方、民間企業等の方も広くネットワークに入っていただき、情報交換・交流・連携を進めています。 

  

  

 

お問い合わせ先

経営局就農・女性課女性活躍推進室
代表:03-3502-8111(内線5194)
ダイヤルイン:03-3502-6600
FAX:03-3593-2612

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図