このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

任意共済

概要

  任意共済事業は、農作物共済、果樹共済、畑作物共済及び園芸施設共済の対象とされるもの以外の農作物、農産物、建物、農機具等の物について生じた損害又は家畜の輸送中に生じた損害を対象として共済金を支払う事業です。
  この事業の特色は、他の共済と異なり、政府の再保険はなく、組合及び連合会限りで責任を負う自主的共済事業であることです。したがって、共済事業の設計及び事業の実施方法等は、農業共済団体の自主的計画を基礎として行政庁の認可、監督の下に行われます。また、国庫の共済掛金負担等の助成措置はありません。
  農業共済団体が現在行っている任意共済事業には建物共済と農機具共済があります。
  なお、連合会及び都道府県を区域とする農業共済組合は、その負う建物共済事業の保険責任又は共済責任の一部を全国共済農業協同組合連合会の再共済に付しています。

お問い合わせ先

経営局保険課
担当者:企画調査班
ダイヤルイン:03-6744-2175
FAX:03-3506-1936

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader