ホーム > 組織・政策 > 経営 > 経営体育成支援について > 農業主導型6次産業化整備事業


ここから本文です。

 

更新日:平成23年3月3日

農業主導型6次産業化整備事業

農業法人等が農業生産のみならず、加工・流通・販売など、農業サイド主導の経営の6次産業化に取り組む場合に必要な加工機械の導入や販売施設の整備等を支援します。

本事業は平成22年度からの新規事業です。

平成24年度の予算について

平成24年度の6次産業化推進整備事業については、以下のページをご確認ください。(ご質問等については、当該リンク先ページの資料に掲載されているお問い合わせ先(食料産業局産業連携課 03-6738-6474)までご連絡をお願いします。)

事業の概要

事業の仕組み

本事業は国の直接採択事業であり、公募の手続きを経て事業実施主体を選定します。

事業の実施を希望される場合には、公募期間中に農業法人等の皆様が直接国に応募申請書を提出していただく必要があります。

平成22年度の募集について

平成22年度の公募は終了しました。(平成22年5月12日)

平成22年度の実施状況等について

農山漁村6次産業化対策関係事業について

農山漁村6次産業化対策関係事業のその他の事業内容や公募状況については、こちらのページ(「農山漁村6次産業化対策関係事業について」ページへのリンク)でご案内しています。

関係通知

お問い合わせ先

経営局就農・女性課経営体育成支援室
代表:03-3502-8111(内線5205)
ダイヤルイン:03-3502-6444
FAX:03-3593-2612

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図