ホーム > 組織・政策 > 経営 > 農協・農事組合法人 > 農協・農事組合法人の法令通知等 > バーゼルIIに関するQ&A[農協系統金融機関関係]


ここから本文です。

バーゼルIIに関するQ&A[農協系統金融機関関係]

  バーゼルIIは、平成18年度末から銀行等に適用される新しい自己資本比率規制であり、最低所要自己資本比率(第1の柱)、金融機関の自己管理と監督上の検証(第2の柱)、市場規律(第3の柱)からなるものです。これは、信用事業を行う農業協同組合及び農業協同組合連合会(農協系統金融機関)にも適用されます。

  このバーゼルIIを円滑に実施し、また、金融機関のリスク管理の高度化に資するものにするという観点から、金融庁では、バーゼルIIに係る現時点の考え方をまとめたものとして「バーゼルIIに関するQ&A」を公表しています。

 農協系統金融機関については、当該Q&Aを適用するとともに、総合事業体である農協系統金融機関独自の部分についてのQ&Aを以下のとおり作成し、掲載することとしました。

 なお、バーゼルIIについての詳細(概要、関連告示、Q&A等)は、金融庁のホームページ[外部リンク]に掲載されています。

お問い合わせ先

経営局金融調整課 
ダイヤルイン:03-6744-2169
FAX:03-3502-8081

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図