このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

全中監査から会計監査人監査への円滑な移行を図るための協議の場

「全中監査から会計監査人監査への円滑な移行を図るための協議の場」について

農業協同組合法等の一部を改正する等の法律(平成27年法律第63号)附則第50条第2項の規定に基づき、全中監査から会計監査人監査への円滑な移行を図るため、農林水産省、金融庁、日本公認会計士協会及び全国農業協同組合中央会による協議の場(以下「4者協議」という。)を設置したところです。

4者協議は、平成27年9月の改正農協法の公布以降、随時開催し、会計監査人の設置に関する経過措置期限である平成31年9月末に向け、全中から切り出す新たな監査法人の組織・業務、監査法人等が農協監査に当たって留意すべき事項、農協の監査費用の抑制策等について協議を行っているところです。

お問合せ先

経営局協同組織課(経営企画)

代表:03-3502-8111(内線5223)
ダイヤルイン:03-6744-2164
FAX番号:03-3502-8082