ホーム > 組織・政策 > 基本政策 > 医福食農連携


ここから本文です。

医福食農連携

医福食農連携とは、機能性食品や介護食品の開発・普及、薬用作物の国内生産拡大、障害者等の就労支援など「農」と「福祉」の連携等の医療・福祉分野と食料・農業分野との連携の取組を指します。

新着情報

医福食農連携関連予算のご紹介

・医福食農連携関連予算の概要 

    <平成27年度補正予算、平成28年度予算>New

       【一括版】(PDF:3,480KB)

        【分割版】1(PDF:1,477KB),2(PDF:972KB)

<平成28年度予算概算要求>

<平成26年度補正予算、平成27年度予算>

 <平成25年度補正予算、平成26年度予算>

医福食農連携の各施策分野

実態調査

農業分野、福祉分野等幅広い分野の有識者、実務者による検討委員会による議論、食と農と福祉の連携に取組む事業者へのヒアリング調査を基に、食と農と福祉が連携した取組の指針及び、取組を振興するための方向性について提言しております。

地域における食と農と福祉の連携のあり方に対する実態調査 

 

医福食農連携事例集・パンフレットのご案内

「医福食農連携」取組事例集(平成26年9月)

農林水産省は、「医福食農連携」の各分野における取組の参考として、また、新たなパートナーとの連携の可能性の参考となるものとして、「医福食農連携」に関する全国各地の取組をとりまとめて紹介しています。

「医福食農連携」事例集(平成26年9月)(PDF:2,284KB)  【分割版】1(PDF:1,288KB),2(PDF:1,332KB)

 

パンフレット「FAN 医福食農連携事例集~食でつながるイノベーション」

フード・アクション・ニッポンの取組の一環として、医福食農の各分野が連携し国産農林水産物を活用したさまざまな取組を紹介します。

  医福食農連携事例集(http://syokuryo.jp/ifuku-fan/)

 

パンフレット「福祉分野に農作業を~支援制度などのご案内~」(第三版) 

近年、福祉施設等において健康目的、生きがい目的として農作業を活用する取組が全国で見られます。また、職業として農業分野に就労する障害者の方も増えてきています。

こうした取組を更に拡大していくため、福祉目的で農作業を行う取組等に活用できる主な支援策を紹介します。

パンフレット「福祉分野に農作業を」(PDF:744KB)

 

ページトップへ


開催された会議等

医福食農連携シンポジウム(平成26年9月2日開催) 

    医福食農連携の実践事例を関係者で共有するとともに、パネルディスカッションでの議論を通じて、地域において具体的取組を進める上での課題解決のノウハウの共有等を図ることを目的として、異業種連携に取り組む事業者、厚生労働省、経済産業省の協力を得て「医福食農連携シンポジウム」を開催しました。

配布資料一覧

医福食農連携事例発表会(平成25年10月15日開催)

     医福食農連携の取組事例について関係者で共有しつつ、関連施策等の周知を図ることで、事業者における取組を促進することを目的として、厚生労働省等の協力を得て、「医福食農連携事例発表会」を開催しました。

配布資料一覧

 <高い機能性を有する食品の拡大>

 ・健康食品の安全性・有効性情報データベースの紹介(PDF:1,474KB) 【施策等紹介((独)国立健康・栄養研究所)】

  <薬用作物の国内生産拡大>

 ・薬用作物に関する農林水産省の取組み(PDF:807KB) 【施策等紹介(農林水産省)】

 <介護食品の開発>

 ・これからの介護食品をめぐる論点(概要)(PDF:542KB) 【施策等紹介(農林水産省)】

 <農作業を活用した障害者・高齢者等への支援>

 ・人・農地問題解決加速化支援事業(26年度)(PDF:351KB) 【施策等紹介(農林水産省)】

 ・「農」と福祉の連携プロジェクト(PDF:860KB) 【施策等紹介(農林水産省)】

 <参考資料>

ページトップへ


お問い合わせ先

食料産業局食文化・市場開拓課
担当者:前田、渡邉
代表:03-3502-8111(内線4156)
ダイヤルイン:03-6744-0481
FAX:03-6744-2013

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図