このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー
  • こどもページトップ
  • 遊ぶ・体験する
  • 学ぶ・調べる
  • 大人と一緒に
  • 保護者・教員の皆様へ
  • 身近な作物
  • なかまさがしカルタ
  • 身近な自然探検隊

かぼちゃの栽培方法

他の作物を見る

  • 作物の花あてクイズ
  • 生産量上位について
  • 作物について
  • 栽培方法
  • レシピ

栽培(さいばい)カレンダー(普通栽培(ふつうさいばい))

4月はタネまき、5月は植えつけ、5月から7月は成長、8月から9月は収穫
タネまき・間引きと畑の準備

かぼちゃの苗の様子 苗床(なえどこ)に、タネのとがった方を下にしてタネをまきます。こうしておくと、芽(め)が出た時にタネの皮がうまくはずれてくれます。 1か所に数粒(すうつぶ)ずつタネをまいて、本葉が2~3枚(まい)出るまでに、元気のいいものを1本だけのこして、その他の株(かぶ)は間引きます。
 肥料(ひりょう)をまいて、畑をたがやし、苗(なえ)を植える「うね」を作っておきます。

すすむ

料理のレシピを見る

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader