このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

令和元年度「こども霞が関見学デー」事前申込が必要なプログラムについて

事前申込が必要なプログラム

1.大臣室、記者会見室を見学してみよう!

イベント内容:大臣室、記者会見室を見学して、大臣のイスに座ったり、記者会見の様子を体験してみよう!

  • 開催日 
    8月7日(水曜日)、8日(木曜日)
    ※ 大臣の公務等の都合により、中止となる場合があります。
  • 参加資格
    小学生、中学生(保護者同伴)
  • 募集人数
    両日の各回とも15名、2日間合計で60名
  • 集合場所
    当選のお知らせとともにお知らせします。
  • 申込締切日 
    7月16日(火曜日)必着
  • 問合せ先
    大臣官房 広報評価課 広報室
    電話番号:03-3501‐3779(直通)
 

2.ジビエをもっと身近に!

イベント内容:シカ角を用いたアクセサリー作成

  • 開催日 
    8月7日(水曜日)、8日(木曜日)
  • 参加資格
    幼児(年中以上)、小学生、中学生(保護者同伴)
  • 募集人数
    両日の各回とも5名、2日間合計で100名
  • 会場 
    第1会場
    (農林水産省 本館7階 講堂)
  • 申込締切日
    7月16日(火曜日)必着
  • 問合せ先
    農村振興局鳥獣対策・農村環境課 鳥獣対策室 鳥獣利活用技術班
    電話番号:03-6744-7176(直通)
  • 時間 各30分
    1回目:10時30分から11時00分
    2回目:11時00分から11時30分
    3回目:11時30分から12時00分
    4回目:12時00分から12時30分
    5回目:12時30分から13時00分
    6回目:13時30分から14時00分
    7回目:14時00分から14時30分
    8回目:14時30分から15時00分
    9回目:15時00分から15時30分
    10回目:15時30分から16時00分

  • 申込方法 往復はがき
    記入例を掲載していますので、必要事項を明記してください。(PDF : 27KB)

3.レトルト食品の秘密と体験試食会

イベント内容:レトルトカレーとレトルト米飯の加温、盛りつけ、試食体験!

  • 開催日 
    8月7日(水曜日)、8日(木曜日)
  • 参加資格
    幼児(年中以上)、小学生、中学生(保護者同伴)
  • 募集人数
    両日の各回とも4名、2日間合計で72名
  • 会場
    第2会場(ドア番号 本735)
    (農林水産省 本館7階 国際部第1会議室)
  • 申込締切日 
    7月16日(火曜日)必着
  • 問合せ先
    食料産業局 食品製造課 食品第3班
    電話番号:03-6744-2249(直通)
 

4.和の文化に触れてみよう!

イベント内容:まゆ玉クラフトづくりにチャレンジ

  • 開催日 
    8月7日(水曜日)、8日(木曜日)
  • 参加資格
    幼児(年中以上)、小学生、中学生(保護者同伴)
    ※小さなお子様には難しい作業もありますので、作成には保護者の方のご協力が必要となります。
  • 募集人数
    両日の各回とも4名、2日間合計で56名
  • 会場
    第2会場(ドア番号 本735)
    (農林水産省 本館7階 国際部第2会議室)
  • 申込締切日
    7月16日(火曜日)必着
  • 問合せ先
    生産局 地域対策官室 地域作物第2班
    電話番号:03-6744-2117(直通)
 

5.しょうゆもの知り博士の出前授業

イベント内容:しょうゆもの知り博士とテーマ「しょうゆのひみつ=発酵の不思議」を体験学習して、しょうゆ豆博士認定書をもらおう!

  • 開催日 
    8月7日(水曜日)、8月8日(木曜日)
  • 参加資格
    小学生(3年生以上)、中学生(保護者同伴)
  • 募集人数
    両日の各回とも24名、合計で144名
  • 会場
    第3会場(ドア番号 本714)
    (農林水産省 本館7階 第3特別会議室)
  • 申込締切日
    7月16日(火曜日)必着
    ※ 各回とも申込先着順で定員になり次第締め切りとさせていただきます。
  • 問合せ先
    食料産業局 食品製造課 食品第1班
    電話番号:03-6744-0480(直通)

6.食品会社のお仕事を見たり、体験したりしみよう!~フード・コミュニケーション・プロジェクト

イベント内容:私たちに食品を届けている食品会社のお仕事を見たり、体験したりしてみよう!

  • 開催日 
    8月7日(水曜日)、8月8日(木曜日)
  • 参加資格
    幼児(年中以上)、小学生、中学生(保護者同伴)
  • 募集人数
    8月7日(水曜日)各回20~30名
    8月8日(木曜日)各回30名
    合計で255名
  • 会場
    第4会場(ドア番号 本767)
    (農林水産省 本館7階 共用第1会議室)
  • 申込締切日
    7月16日(火曜日)必着
  • 問合せ先
    食料産業局 食品製造課 食品企業行動室 FCP事務局
    電話番号:03-6738-6166(直通)
  • 時間 各30分~45分
    ※各回ごとにイベント内容、所要時間、定員数が異なります
    8月7日(水曜日)
    1回目:10時10分から10時55分(定員30名)
    内容:しっかり手洗い、病気を防ぐ

    2回目:11時40分から12時25分(定員25名)
    内容:ぬかづけ教室

    3回目:12時50分から13時20分(定員30名)
    内容:卵はこんなものに使われているのを知っているかな?

    4回目:14時00分から14時40分(定員30名)
    内容:えりんぎのもぎとり体験をしてみよう!

    5回目:15時10分から15時50分(定員20名)
    内容:小麦粉団子からネバネバをとろう!

    8月8日(木曜日)
    1回目:10時10分から10時55分(定員30名)
    内容:石臼(いしうす)と篩(ふるい)で小麦粉をつくってみよう

    2回目:11時40分から12時10分(定員30名)
    内容:ペットボトルで植物工場をつくろう!

    3回目:12時50分から13時30分(定員30名)
    内容:じゃがいも教室

    4回目:14時00分から14時45分(定員30名)
    内容:給食のやさい料理の準備
     
  • 申込方法 往復はがき
    記入例を掲載していますので、必要事項を明記してください。(PDF : 30KB)

7. フラワーアレンジメントとたねダンゴづくりに挑戦しよう!

イベント内容:フラワーアレンジメントを体験してみよう!

  • 開催日 
    8月7日(水曜日)、8日(木曜日)
  • 参加資格
    小学生、中学生(保護者同伴)
  • 募集人数 
    両日の各回とも15名、合計で90名
  • 会場
    第5会場(ドア番号 本768)
    (農林水産省 本館7階 共用第2会議室)
  • 申込締切日
    7月16日(火曜日)必着
  • 問合せ先
    生産局園芸作物課 花き産業・施設園芸振興室 花き振興第2班
    電話番号:03-6738-6162(直通)

イベント内容:たねダンゴをつくって、おうちで花を育てよう!

  • 開催日 
    8月7日(水曜日)、8日(木曜日)
  • 参加資格
    小学生、中学生(保護者同伴)
  • 募集人数 
    両日の各回とも15名、合計で90名
  • 会場
    第5会場(ドア番号 本768)
    (農林水産省 本館7階 共用第2会議室)
  • 申込締切日
    7月16日(火曜日)必着
  • 問合せ先
    生産局園芸作物課 花き産業・施設園芸振興室 花き振興第2班
    電話番号:03-6738-6162(直通)
  • 時間 各30分
    8月7日(水曜日)
    1回目:13時45分から14時15分
    2回目:14時30分から15時00分 
    3回目:15時15分から15時45分

    8月8日(木曜日)
    1回目:10時30分から11時00分
    2回目:11時15分から11時45分 
    3回目:12時00分から12時30分

8.楽しく学ぼう!農業遺産

イベント内容:最上紅花による紅花染め体験

  • 開催日 
    8月7日(水曜日)のみ
  • 参加資格
    小学生、中学生(保護者同伴)
  • 募集人数
    各回とも10名、合計で40名
  • 会場
    第6会場(ドア番号 本772)
    (農林水産省 本館7階 研修室)
  • 申込締切日 
    7月16日(火曜日)必着
  • 問合せ先
    農村振興局 鳥獣対策・農村環境課 農村環境対策室 農業遺産班
    電話番号:03-6744-0250(直通)
 

9. 真珠をつかって、世界にひとつだけのドアプレートをつくろう!

イベント内容:真珠をつかって、世界にひとつだけのドアプレート、アクセサリーをつくろう!

  • 開催日 
    8月7日(水曜日)、8日(木曜日)
  • 参加資格
    幼児(年中以上)、小学生、中学生(保護者同伴)
  • 募集人数
    両日の各回とも30名、2日間合計で270名 
  • 会場
    第9会場(ドア番号 北803)
    (農林水産省 北別館8階 農村振興局会議室)
  • 申込締切日
    7月16日(火曜日)必着
  • 問合せ先
    水産庁 栽培養殖課 養殖指導班
    電話番号:03-6744-2383(直通)

10. 森林(もり)ではたらく機械を動かしてみよう!~高性能林業機械シュミレーター操作体験~

イベント内容:森林(もり)ではたらく機械を動かしてみよう!~高性能林業機械シュミレーター操作体験~

  • 開催日 
    8月7日(水曜日)、8日(木曜日)
  • 参加資格
    幼児(年中以上)、小学生、中学生(保護者同伴)
  • 募集人数
    両日の各回とも27名、2日間合計で162名 
  • 会場
    第10会場(ドア番号 北801)
    (農林水産省 北別館8階 林野庁A・B会議室)
  • 申込締切日
    7月16日(火曜日)必着
  • 問合せ先
    林野庁 研究指導課 技術開発班
    電話番号:03-3502-5025(直通)

11. ギョーさん、おさかなを知ろう!

イベント内容:さかなクンによる、お魚セミナー

  • 開催日 
    8月8日(木曜日)のみ
  • 参加資格
    幼児(年中以上)、小学生、中学生(保護者同伴)
  • 募集人数
    80名 
  • 会場
    第14会場(ドア番号 別007)
    (農林水産省 別館地下1階 共用第5会議室)
  • 申込締切日
    7月16日(火曜日)必着
  • 問合せ先
    水産庁 漁政課 広報班
    電話番号:03-3502-7987(直通)
  • 時間 30分
    8月8日(木曜日)
    11時00分から11時30分 
     
  • 申込方法 往復はがき
    記入例を掲載していますので、必要事項を明記してください。(PDF : 62KB)
    ※注意事項を追記しました。(7月11日)


  • 注意事項7月11日追記)
    会場が狭く、子供達を優先するために、複数の引率者がいる場合には引率者は原則1名とさせていただきます。
    また、引率者は立ち見となります。あらかじめご了承下さい。

12. わたがしを作って、おさとうの不思議について考えてみよう!

イベント内容:わたがし作り体験

  • 開催日 
    8月7日(水曜日)、8日(木曜日)
  • 参加資格
    幼児(年中以上)、小学生、中学生(保護者同伴)
  • 募集人数
    両日の各回とも35名、2日間合計で280名 
  • 会場
    第12会場(ドア番号 北109)
    (農林水産省 北別館1階 官房第1会議室)
  • 申込締切日
    7月16日(火曜日)必着
  • 問合せ先
    政策統括官付 地域作物課 価格調整班
    電話番号:03-6744-2116(直通)

申込方法

  • 事前申込が必要なプログラムは往復はがきで受け付けておりますので、必要事項を明記した上、申込締切日(必着)までにお申込みください。
  • 電話・FAX・メールによる申込は受け付けておりません。
  • 複数のプログラムに参加を希望される場合は、各プログラムごとにお申込みください。
  • 1つのプログラムにつき、応募は1回限りとさせていただきます。
  • 1枚のはがきで子ども5名までお申込みいただけます。
  • 申込者多数の場合は抽選にて決定します。抽選結果については後日連絡いたします。

    熱で文字が消えて判読できなくなる場合がありますので、消せるボールペンは使用しないでください。
    料金不足の場合お受け取りできませんのでご注意ください。


各プログラム申込用往復はがきの記入例


送付先 申込締切日【7月16日(火曜日)】必着

〒100-8950
東京都千代田区霞が関1-2-1
農林水産省 各プログラム担当課 宛

返信用宛先面(「返信」と書いてある宛先面)の記入事項

  • 申込者の郵便番号
  • 申込者の住所
  • 申込者の氏名

往信用裏面(「往信」と書いてある面の裏面(白紙面))の記入事項

  • 参加希望プログラム名
  • 子どもの名前(ふりがな)、学年
    ※複数の場合は参加者全員
    (プログラムによって、参加可能人数は異なりますので、ご注意ください。)
  • 郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス
    ※複数の場合は代表者のみ
  • 引率者(保護者)氏名(ふりがな)
  • 第1希望日付、時間
  • 第2希望日付、時間
  • 第3希望日付、時間
    (第2、第3希望は、もし無ければ記入は不要です。)

留意事項

  • お寄せ頂いた個人情報は、「こども霞が関見学デー」の業務運営のみに使用させていただきます。また、個人情報保護法に基づき、適正に管理します。
  • 本プログラムの模様は、報道による取材のほか、後日、農林水産省Webサイト等への掲載を予定しています。

お問合せ先

大臣官房広報評価課広報室

担当者:滝口、松江、澤
代表:03-3502-8111(内線3073)
ダイヤルイン:03-3501-3779
FAX:03-3502-8766

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader