このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農業担い手メールマガジン第134号(平成22年4月1日発行)

  • 印刷

インデックス

  • 現場の皆さんへ~戸別所得補償モデル対策の加入受付スタート~

現場の皆さんへ~戸別所得補償モデル対策の加入受付スタート~   

戸別所得補償モデル対策の加入受付が本日より開始されました。加入受付の開始に当たり、赤松農林水産大臣より談話が出されました。
内容は以下のとおりです。


戸別所得補償モデル対策の開始に当たって

平成22年4月1日
赤松農林水産大臣談話

戸別所得補償モデル対策がいよいよ本日から開始されます。この対策は、23年度からの戸別所得補償制度の本格実施に向け、農政の大転換の歴史的な第一歩となります。

戸別所得補償制度は、食料自給率の向上を図るとともに、農業と地域を再生させ、農山漁村に暮らす人々が将来に向けて明るい展望を持って生きていける環境を作り上げていくための施策です。同時に、環境の保全や美しい景観などの農業・農村の多面的機能を維持し、我が国の資産として維持していくためのものです。国民の皆様におかれましては、是非、このモデル対策のスタートを期に、農業・農村が大きな価値を持っているとの想いを共有し、本対策の重要性についてご理解頂きますようお願いいたします。

農業者の皆様におかれましては、新しい農政が開始される意義を十分自覚していただき、意欲を持ってこの対策に参加し、更なる経営発展に取り組んで頂きたいと思います。これまでの農政に不安を感じておられる方もいらっしゃるかと存じますが、この対策を底支えにして、希望と誇りを持って農業経営に取り組んでいただきたいと思います。一人でも多くの農業者の方々が喜びを持って参加していただけることを、期待しております。

都道府県、市町村の農政担当の皆様、農業協同組合、農業共済組合、農業委員会をはじめとする関係団体の皆様におかれましても、対策の円滑な実施に向け、地域協議会における加入促進や確認作業等の事業の推進について、これまで以上の御協力をお願いいたします。

農林水産省といたしましては、職員一同一丸となってこの対策の円滑な推進に取り組んでまいります。これまでも、農政局に統一的な窓口を設置し、全国で8千回を超える説明会を行ってきておりますが、更に丁寧な説明に努めてまいります。不明な点があれば、是非、最寄の農政局・農政事務所にお問い合わせください。

このモデル対策を皮切りに、戸別所得補償制度の本格実施、農業・農村の6次産業化、食の安全・安心の確保に取り組み、新しい農政の確立に向けた施策を積極果敢に展開してまいります。これらにより、消費者と国民が豊かな食と環境の恩恵を受け、また、農業者・食品産業事業者の皆様が誇りと希望を持って事業に従事できる社会、すなわち、国民全体で農業・農村を支える社会を創造するため、あらゆる努力を傾けてまいります。


◇モデル対策加入受付について

モデル対策に加入するためには、4月1日から6月30日までに、「加入申請書」「作付面積確認依頼書」の提出が必要です。
書類の提出先は、最寄りの地域水田農業推進協議会(市町村、JA等)、農政事務所です。
申請方法、受付・相談窓口などにつきましては、こちらをご覧ください。⇒http://www.maff.go.jp/j/kobetu_ninaite/kobetu/h22_model/index.html

 

◇戸別所得補償モデル対策除幕式について

戸別所得補償モデル対策のスタートに際し、赤松農林水産大臣をはじめ政務三役出席のもと、農林水産省正面玄関に掲げられた看板の除幕式が行われました。

詳しくは、

⇒4月1日 戸別所得補償モデル対策除幕式 →http://www.maff.go.jp/j/p_gal/min/100401.html
⇒YouTube→http://www.youtube.com/maffchannel?gl=JP&hl=ja#p/u/0/rms3PLBsI50
⇒Yahoo! JAPAN→http://maff.channel.yahoo.co.jp/index.php?itemid=384

をご覧ください。

 

ご注意

メールマガジンに記載したURLで、一部PDF形式のものがあります。

PDFファイルをご覧いただくためには農林水産省ホームページ⇒  http://www.maff.go.jp/j/use/link.html「3PDFファイルについて」をご覧になり、「Get Adobe Reader」のボタンで
Adobe Readerをダウンロードしてください。

 

電子出版:農業担い手メールマガジン
発行日:毎月2回発行
発行元:農林水産省経営局経営政策課担当:加藤
☆農林水産省担い手ホームページもご覧ください!~担い手への支援策、認定農業者数等、担い手情報満載!!→http://www.maff.go.jp/j/kobetu_ninaite/index.html

☆このメルマガの配信申込み、バックナンバーはこちらから→http://www.maff.go.jp/j/kobetu_ninaite/n_hyousyou/hyousyou_merumaga.html

☆このメルマガの配信変更、配信解除、パスワード再発行等はこちらから→http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/index.html

(注)
  • 禁則処理により、一部PDFファイルとは異なる部分があります。  
  • ホームページのリンクについては、ページの更新等により一部PDFファイルと異なることがあります。

お問い合わせ先

経営局経営政策課
担当者:経営育成グループ
ダイヤルイン:03-6744-0577
FAX:03-3502-6007