ホーム > 組織・政策 > 経営 > 担い手と集落営農 > 農業担い手メールマガジン > 農業担い手メールマガジン第202号(平成27年7月31日発行)


ここから本文です。

更新日:平成27年7月31日

担当:経営局経営政策課

農業担い手メールマガジン第202号(平成27年7月31日発行)

「新たな農業経営指標」を活用しましょう!(3つのステップで経営改善!)
http://www.maff.go.jp/j/ninaite/shihyo.html

 

地域農業の人と農地の問題解決に向けて(パンフレット)
http://www.maff.go.jp/j/keiei/koukai/hito_nouchi_booklet.html

「農地中間管理機構ホットライン」
    電話03-6744-2151(受付時間平日9時30分~17時00分) E-mail   kikou@nm.maff.go.jp

  • 「第18回全国農業担い手サミットinみやざき」参加者募集中! 
  • 営農活動に役立つ気象情報ポータルサイトのご案内 
  • 飛ばないテントウムシが害虫を防除する天敵製剤「飛ばないナミテントウ」 

「第18回全国農業担い手サミットinみやざき」参加者募集中!

例年、全国の農業者のみなさまに参加いただいている「全国農業担い手サミット」ですが、今年度は宮崎県で開催されます。開催日は平成27年11月10日(火曜日)~11月11日(水曜日)の2日間で、参加人数は約1,700名の予定です。
11月10日(火曜日)に行われる宮崎市民文化ホールでの全体会は、全国優良経営体表彰農林水産大臣賞状の授賞式、パネルトーク等が行われます。
全大会終了後から翌日にかけて行われる宮崎県内8会場での地域交流会では、農業者同士の情報交換や先進的・特徴的な農業経営の事例などの現地視察(38コース)が行われます。市町村、JAによる登録〆切は8月21日(金曜日)となっております。お早めに参加をお申込みください。

「第18回全国農業担い手サミットinみやざき」参加申込はこちら
http://www.pref.miyazaki.lg.jp/chiikinogyosuishin/shigoto/nogyo/page00115.html [外部リンク]

お問い合わせ先
第18回全国農業担い手サミットinみやざき実行委員会事務局
(TEL0985-26-7921(宮崎県農政水産部地域農業推進課内))

 

営農活動に役立つ気象情報ポータルサイトのご案内

今年度も長雨による日照不足や台風等、営農に被害をもたらす気象災害が発生しているところですが、対策は万全でしょうか。農林水産省から、作目ごとに施肥・防除対策、用水管理方法等について記載した通知も発出しておりますので、ご参考にしてください。

通知「日照不足及び長雨並びに夏台風の接近及び通過に伴う農作物等の被害の防止に向けた技術指導の徹底について」
http://www.maff.go.jp/j/press/seisan/saigai/150713.html

 

また、農業生産活動に役立つ気象情報を一元的に検索できるポータルサイトを気象庁と共同で開設しております。当該ポータルサイトでは、営農用に、数日先、1週間先、2週間先、1ヶ月先、3ヶ月先までの気温・降水量等の情報が得られます。ぜひ営農活動上のご参考としてくだい。

気象情報ポータルサイト(気象庁)
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/nougyou/nougyou.html [外部リンク]

 

飛ばないテントウムシが害虫を防除する天敵製剤「飛ばないナミテントウ」

施設園芸において、アブラムシは最も重要な害虫の1つで、大量に発生すると収穫量や品質の低下を招き、大きな損害を与えます。アブラムシに対してはいろいろな化学農薬が開発されていますが、アブラムシはすぐに薬剤が効かなくなる性質があるため、たびたび農薬の種類を替える必要があります。このため、農薬の使用を削減できるアブラムシの防除法が求められていました。
そこで農研機構では、アブラムシの天敵であるナミテントウをその防除に有効利用するため、飛翔能力の低い個体を検出し、作物上によく定着する系統「飛ばないナミテントウ」を育成しました。
飛ばないナミテントウは、外見上は普通のナミテントウと全く同じで、成虫、幼虫ともアブラムシをよく捕食します。飛ばないため、ほ場に定着しやすく、繁殖した次の世代による防除も期待できる等、長期間の効果の持続が期待できます。
飛ばないナミテントウは、2013年9月に施設野菜類用の天敵製剤として登録され、現在、(株)アグリセクトから、商品名「テントップ」として販売されています。

 「飛ばないナミテントウ」の詳細は下記をご覧下さい。
https://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/press/laboratory/warc/052752.html  [外部リンク]                                                          

お問い合わせ先
研究開発法人農研機構近畿中国四国農業研究センター 広報普及室
                                                                                             (TEL084-923-5231)

編集後記

梅雨明けしても湿度と気温の高い日が続きますね。国では今年、朝方勤務「ゆう活」が実施され、早朝・夕方に外にいることが増えていますが、昔はもう少し涼しかったと感じます。農業者の皆様は、農作業中の熱中症には注意されていることと存じますが、夜間の熱中症もあるようです。寝る前の水分補給で対策しましょう。(氏原)

 

(facebookもやってます!)
経営局facebook~農業経営者新時代ネットワーク(※登録なしで閲覧できます。)
https://www.facebook.com/nogyokeiei [外部リンク]

ご意見・ご質問はこちら
https://www.contact.maff.go.jp/maff/form/38f2.html

 

電子出版:農業担い手メールマガジン
発行日 :毎月1回発行
発行元 :農林水産省経営局経営政策課 担当:氏原
☆ 農林水産省担い手ホームページもご覧ください!
   ~担い手への支援策、認定農業者数等、担い手情報満載!!~
http://www.maff.go.jp/j/kobetu_ninaite/index.html#ninaite

☆ このメルマガの配信申込み、バックナンバーはこちらから
http://www.maff.go.jp/j/kobetu_ninaite/n_hyousyou/hyousyou_merumaga.html

☆ このメルマガの配信変更、配信解除、パスワード再発行等はこちらから
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/index.html

 

お問い合わせ先

経営局経営政策課
担当者:経営広報グループ  氏原
代表:03-3502-8111(内線5153)
ダイヤルイン:03-6744-0577
FAX:03-3502-6007

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図