ホーム > 組織・政策 > 国際 > その他国際会議等 > 「日ASEAN友好協力40周年記念食料安全保障特別セミナー」の開催結果について


ここから本文です。

更新日:25年9月30日

担当:農林水産省

「日ASEAN友好協力40周年記念食料安全保障特別セミナー」の開催結果について

農林水産省は、ASEAN事務局と共同で、平成25年9月6日(金曜日)~7日(土曜日)に、新潟県新潟市で「日ASEAN友好協力40周年記念食料安全保障特別セミナー ~持続可能な農業と効率的な水利用~」を開催しました。

1.日時、場所

日時:平成25年9月6日(金曜日)~7日(土曜日)

会場:朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター 4階 マリンホール

2.参加者および人数

ASEAN側よりASEAN農林大臣会合高級事務レベル他28名、我が国より長島農林水産大臣政務官、泉田新潟県知事、篠田新潟市長他が出席。

その他一般参加者約150名が参加。

3.結果概要

1.冒頭、主催者を代表し長島農林水産大臣政務官より、地元自治体を代表し泉田新潟県知事、篠田新潟市長より歓迎挨拶。

2.サン・カンボジア農林水産省次官、リムASEAN事務局次長、メイ・インドネシア農業省食料安全保障庁次官より基調講演、佐藤筑波大学名誉教授より基調プレゼンテーション。

3.我が国及びASEAN各国代表からカントリーレポート発表。

(1)農業生産性向上や多面的機能維持のため効率的水利用が重要

(2)農民等参加型水管理の推進が必要

(3)食生活の多様化を受け、農業生産も多様化が必要

(4)食品バリューチェーンを通じ高付加価値化やロス削減が重要

(5)若い世代が農業に参入することを支援する取組が必要

(6)高齢化対応や農地の集約に向けた日本の経験の共有を希望

(7)植物工場、機械化等への日本の民間投資を期待

4.これら発表を踏まえ最終日に提言をとりまとめ。

 

4.提言、カントリーレポート等

提言(PDF:83KB)

提言(日本語仮訳)(PDF:160KB)

基調講演 サン・バンティー カンボジア農林水産省次官(PDF:107KB)

基調講演 「農業分野における日ASEAN友好協力40周年の歴史」 リム・ホン・ヒン ASEAN事務局次長(PDF:993KB)

基調講演 「水管理と持続可能な農業」 メイ・ロチジャット・ダーマウィレジャ インドネシア農業省食料安全保障庁次長(PDF:327KB)

基調プレゼンテーション 「水管理改善と食料生産」 佐藤政良 筑波大学名誉教授   その1(PDF:1,887KB)  その2(PDF:689KB)

ブルネイ(PDF:1,811KB)

カンボジア(PDF:1,880KB)

インドネシア その1(PDF:1,486KB)  その2(PDF:1,654KB)

日本(PDF:1,952KB)

ラオス(PDF:1,647KB)

マレーシア  その1(PDF:1,363KB)  その2(PDF:1,370KB)  その3(PDF:884KB)

ミャンマー  その1(PDF:1,515KB)  その2(PDF:1,371KB)  その3(PDF:214KB)

フィリピン  その1(PDF:1,980KB)  その2(PDF:1,955KB)  その3(PDF:477KB)

シンガポール  その1(PDF:1,905KB)  その2(PDF:1,510KB)

タイ  その1(PDF:1,471KB)  その2(PDF:1,206KB)  その3(PDF:1,403KB)  その4(PDF:1,402KB)

ベトナム(PDF:878KB)

ASEAN農業開発協力センター(ACEDAC)(PDF:1,544KB)

 

お問い合わせ先

大臣官房国際部国際協力課
担当者:交流研修班 嶋根、番浦
代表:03-3502-8111(内線3514)
ダイヤルイン:03-3592-0313
FAX:03-3502-8083

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図