このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

アルジェリアの農林水産業概況

   更新日:平成29年7月3日

1. 農林水産業の概況

  • 人口は、約3,893万人(FAO:2014年)。
  • アフリカ北西部に位置し、北は地中海に面する。アフリカ大陸で最大の国土面積を有し、日本の約6倍。国土の8割以上はサハラ砂漠。北部には2千メートル級のアトラス山脈が東西に走り、北側のテルアトラス山脈と南側のサハラアトラス山脈に二分され、間にアトラス高原がある。
  • 地中海沿岸部は温暖な地中海性気候で、アトラス高原はステップ気候。降水量は沿岸部で500mm前後。
  • 国内総生産(GDP)に占める農林水産業の割合は約11%。原油・天然ガスが主な収入源。
  • 主な農産物は、ばれいしょ、小麦、スイカ、タマネギ、デーツ(生産量世界第3位(FAO:2014年))等である。

 

2.農地の状況、主要農産物の生産状況、農産物貿易の概況等

  • 農地の状況、主要農産物の生産状況、農産物貿易の概況等(PDF : 180KB)

 

お問い合わせ先

大臣官房国際部国際地域課

代表:03-3502-8111(内線3471)
ダイヤルイン:03-3502-5929