このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

オーストラリアの農林水産業概況

  • 印刷
平成29年7月3日更新

  

1. 農林水産業の概要

  • 国土の約5割が農用地であるが、降水量が少なく(国土の3分の2以上が乾燥地帯)、その約9割が放牧地となっている。
  • 各地域の気候や灌漑用水へのアクセス等に応じた農業が営まれている。
    -内陸の乾燥、半乾燥地域:羊や肉牛の放牧
    -乾燥・半乾燥地域の外側の年間降水量500ミリ前後の地域:小麦等穀物、羊・肉牛放牧との組み合わせ
    -比較的降水量の多いヴィクトリア州等の沿岸地域:酪農
    -マレー川流域の灌漑地域:果樹、野菜、コメ 等
  • 主要な農作物は、さとうきび、小麦、大麦、牛乳、牛肉、羊毛等である。

2.農地の状況、主要農産物の生産状況、農産物貿易の概況等(PDF : 215KB)

 

お問い合わせ先

大臣官房国際部国際地域課

代表:03-3502-8111(内線3471)
ダイヤルイン:03-3502-5929