このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

ブルガリアの農林水産業概況

  • 印刷
平成29年2月1日更新

1. 農林水産業の概況

  • 国土面積は日本の約3割、国土の約半分が農用地。バルカン半島北部に位置し、中央を東西に走るバルカン山脈で二分され、北部はドナウ川流域の平原、南部はソフィア盆地と丘陵地。
  • 国土の3割が平地、4割が丘陵、3割が山地。
  • 気候は、北部は大陸性気候だが黒海の影響で比較的温暖、南部は地中海性気候。
  • 2ha以下の小規模農家が農家数全体の7割を占める一方、農地の8割を100ha以上の大規模農家等が占める。1経営体当たり平均経営面積は18.3ha(2013年)。
  • 主な農産物は小麦、大麦、葉たばこ、ぶどう、薬草・香辛料、バラ等。

2.農地の状況、主要農産物の生産状況、農産物貿易の概況等

  • 農地の状況、主要農産物の生産状況、農産物貿易の概況等(PDF : 228KB)

 

 

お問い合わせ先

大臣官房国際部国際地域課
代表:03-3502-8111(内線3471)
ダイヤルイン:03-3502-5929