このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

ハンガリーの農林水産業概況

  • 印刷
平成29年8月3日更新

1. 農林水産業の概況

  • 人口は、989万人(FAO:2014年)。
  • 国土面積は日本の約4分の1 。国土は概ね平坦 で、海抜300m以上の地域は全土の2%未満 。ドナウ川が国土を東西二分するように縦に流れ、その東側には大平原が広がる。
  • 共産主義時代に協同組合所有であった農地の多くが1989年の体制転換後に以前の所有者に返還された。しかし、小規模農家の多くが既に農業を辞めていたため、経営形態を会社等に変更した各協同組合が、個人から土地を借り受けて少数の大規模農業企業となり、多数の小規模農家と二極化した。 
  • 一農家当たり平均経営面積は9.5ha(2013年) 。
  • 主要農畜産物は、とうもろこし、小麦、ひまわり種子、大麦、てん菜、りんご等。
  • 特産品としては、ワイン、フォアグラ、パプリカが有名。
  • 東部トカイ地方のワイン※は、世界三大貴腐ワインの1つとして有名。※特定の条件下でカビが発生することによりできた糖度の高いフトウを原料とするテサート・ワイン
  • 我が国のフォアグラの輸入元は、ハンガリー、スペイン、ブルガリア、フランスの4カ国で、1位のハンガリーからの輸入量は全体の約8割を占める 。
  • 高品質な農産物の生産に重点を置き、マンガリッツァ豚、灰色牛、アカシア蜂蜜などのブランド農産物やオーガニック農産物を重視。政府はマンガリッツァ豚(2004年、希少固有種として国宝指定)や灰色牛等ハンガリー原種の保護・育成に力を入れており、補助金を交付して いる。

2.農地の状況、主要農産物の生産状況、農産物貿易の概況等

  • 農地の状況、主要農産物の生産状況、農産物貿易の概況等(PDF : 248KB)

お問い合わせ先

大臣官房国際部国際地域課

代表:03-3502-8111(内線3471)
ダイヤルイン:03-3502-5929

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader