このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

マレーシアの農林水産業概況

  • 印刷
平成27年9月1日更新

 

  1. 農林水産業の概要
  2. 農林水産物貿易の概要

 

1. 農林水産業の概要

(1)農林水産業の概況

  • 国土の約6割を占める森林、耕地は、経済発展に伴って減少傾向にある。全体面積がほぼ一定で推移している永年作物地は、作物別の面積では大きく変化。オイルパームが顕著に拡大する一方、天然ゴム、ココア、ココナッツ等は減少している。
  • マレーシアの農林水産業はオイルパーム、天然ゴム、木材等の一次産品の生産・加工と輸出に特徴付けられる。最も重要な食料であるコメは、食料安全保障の観点から増産政策が採られているものの、生産は伸び悩んでおり、自給率は73.5%(2012年)にとどまっている。

 

(2)農林水産業の地位(2013年)

 マレーシア日本
名目額
(億USドル)
GDP比
(%)
名目額
(億USドル)
GDP比
(%)
国内総生産(GDP) 3,124 48,985
うち農林水産業 291 9.3 577 1.2
1人当たりGDP(ドル)
10,514
38,528

資料:国連統計 

 

(3)農地の状況(2012年)

 マレーシア日本
面積
(万ha)
比率
(%)
面積
(万ha)
比率
(%)
国土全体 3,308 100.0 3,780 100.0
農用地
775 23.4 455 12.0
耕地
97 2.9 425 11.2
永年作物地
650 19.6 30 0.8
永年採草・放牧地
29 0.9 - -

資料:FAO統計

 

 

(4)主要農産物の生産状況(万トン)

 マレーシア日本
200920102011201220132013
オイルパーム 8,783 8,497 9,382 9,327 9,573
パーム油 1,756 1,699 1,891 1,879 1,922
コメ(籾) 251 246 258 260 263 1,076
天然ゴム 86 94 100 92 83
さとうきび 35 20 19 15 21 119
ココナッツ 46 55 56 62 65 -

資料:FAO統計

 

 

2. 農林水産物貿易の概要

(1)農産物貿易

農産物輸出入上位5品目(2012年)

輸出 
品目名 輸出額(百万USドル)シェア(%)
パーム油
15,416
49.9
天然ゴム(乾燥)
2,418
7.8
脂肪酸
1,359
4.4
パーム核油
809
2.6
調製食料品
740
2.4
総額
30,875
100.0
輸入 
品目名 輸入額(百万USドル)シェア(%)
パーム油
1,702
9.0
天然ゴム(乾燥)
1,359
7.2
天然ゴム
1,135
6.0
粗糖
974
 5.2
とうもろこし
931
4.9
総額
18,841
100.0

資料:FAO統計

注:林・水産物を除く

 

(2)我が国との貿易(2014年)

我が国からの主要輸出品は、半導体等電子部品、鉄鋼、自動車等であり、主要輸入品は、天然ガス、石油、音響映像機器、合板等。

農林水産物貿易概況

 輸出
(日本→マレーシア)
輸入
(マレーシア→日本)
我が国の収支
総額 (百万USドル)a 14,173 29,206 -15,032
農林水産物 (百万USドル)b
64 2,350 -2,286
農林水産物の割合(b/a)(%)
0.5 8.0
-

資料:財務省貿易統計

 

農林水産物貿易上位5品目

輸出 (日本→マレーシア)
品目名 輸出額(百万USドル)シェア(%)
さば
4.1
6.4
アルコール飲料
3.6
5.7
ソース混合調味料
3.2
5.0
いわし
2.5
3.9
配合調製飼料
2.4
3.8
総額
64
100.0
輸入(マレーシア→日本) 
品目名 輸入額(百万USドル)シェア(%)
合板
834
35.5
パーム油
433
18.4
カカオ脂
91
3.9
製材・加工材
89
3.8
切花
88
3.7
総額
2,350
100.0

資料:財務省「貿易統計」

 

お問い合わせ先

大臣官房国際部国際地域課
代表:03-3502-8111(内線3471)
ダイヤルイン:03-3502-5929