このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

ミャンマーの農林水産業概況

  • 印刷
平成27年9月1日更新

 

  1. 農林水産業の概要
  2. 農林水産物貿易の概況

 

1. 農林水産業の概要

(1)農林水産業の概況

  • 農用地は国土面積の約18%に過ぎないが、1990年代前半から未墾地や休耕地の利用促進を図るとともに、灌漑等の土地改良を推進した結果、作付面積は拡大した。主要作物は、コメ、さとうきび、豆類などであり、特にコメは食料安全保障上も重要視されている。
  • 林業は、チーク材を代表に外貨獲得の主要産業。ただし、資源枯渇の懸念から91年度以降は森林保護政策に力が注がれており、2014年4月より原木の輸出が禁止されることとなっている。

 

(2)農林水産業の地位(2013年)

 ミャンマー日本
名目額
(億USドル)
GDP比
(%)
名目額
(億USドル)
GDP比
(%)
国内総生産(GDP) 630 48,985
うち農林水産業 209 33.2 577 1.2
1人当たりGDP(ドル)
1,183
38,528

資料:国連統計

 

(3)農地の状況(2012年)

 ミャンマー日本
面積
(万ha)
比率
(%)
面積
(万ha)
比率
(%)
国土全体 6,766 100.0 3,780 100.0
農用地
1,259 18.6 455 12.0
耕地
1,082 16.0 425 11.2
永年作物地
147 2.2 30 0.8
永年採草・放牧地
31 0.5 - -

資料:FAO統計

 

(4)主要農産物の生産状況(万トン)

 ミャンマー日本
200920102011201220132013
コメ(籾) 3,268 3,258 2,901 2,808 2,877 1,076
さとうきび 972 940 969 970 965 119
とうもろこし 125 138 148 150 170 0.02
牛乳 120 130 136 130 138 751
鶏肉 92 102 108 108 108 145
豚肉 53 59 62 62 62 131

資料:FAO統計

 

 

2. 農林水産物貿易の概況

農作物貿易

農産物輸出入上位5品目(2012年)

輸出 
品目名 輸出額(百万USドル)シェア(%)
豆(乾燥)
1,300
78.8
コメ
153
9.3
ヒヨコ豆
38
2.3
ごま
38
2.3
果実(乾燥)
14
0.8
総額
1,649
100.0
輸入
品目名 輸入額(百万USドル)シェア(%)
パーム油
310
19.8
調製食料品
224
14.3
ノンアルコール飲料
177
11.3
ビール麦
125
8.0
コーヒー(抽出液)
125
8.0
総額
1,564
100.0

資料:FAO統計

  注:林・水産物を除く

日本との貿易(2014年)

我が国からの主な輸出品は、自動車、建設用機械、合成繊維織物等であり、主な輸入品は、衣類・履き物、えび、ごま、豆類等。

(1)農林水産物貿易概況

 輸出
(日本→ミャンマー)
輸入
(ミャンマー→日本)
我が国の収支
総額 (千USドル)a 1,186,280 858,291 327,989
農林水産物 (千USドル)b
1,533 163,573 -162,040
農林水産物の割合(b/a)(%)
0.1 19.1
-

資料:財務省貿易統計

 

(2)輸出入農林水産物上位5品目

輸出 (日本→ミャンマー)
品目名 輸出額(千USドル)シェア(%)
えび
322
21.0
スープ ブロス
181
11.8
さば
135
8.8
アルコール飲料
106
6.9
米菓(あられ・せんべい)
88
5.7
総額
1,533
100.0
輸入(ミャンマー→日本) 
品目名 輸入額(千USドル)シェア(%)
えび
63,004
38.5
ごま(採油用)
22,268
13.6
雑豆
12,714
7.8
真珠(ばら玉)
12,044
7.4
緑豆
6,458
3.9
総額
163,573
100.0

資料:財務省「貿易統計」

 

お問い合わせ先

大臣官房国際部国際地域課
代表:03-3502-8111(内線3471)
ダイヤルイン:03-3502-5929