このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

第2回日・オランダ農業協力対話第1回分科会概要

農林水産省及びオランダ王国農業・自然・食品品質省は、平成30年6月12日(火曜日)に、オランダ王国ハーグ市において、「第2回日・オランダ農業協力対話第1回分科会」を開催したので、その概要を報告します。

1.日程・場所

日程:平成30年6月12日(火曜日)
場所:オランダ王国ハーグ市Malietoren

2.第2回日・オランダ農業協力対話第1回分科会の概要

日本とオランダの農業関係者が、施設園芸農家の所得確保と今後想定される労働人口の減少に対応するため、日・オランダ両国における
(1)トマト等の収穫や葉かき作業等を自動化するロボット技術
(2)生体情報を把握することで、より精緻な環境制御・収量予測等を可能とするAI技術
等の開発状況と今後の展望について紹介し、議論・意見交換を行いました。
詳しくは添付資料をご覧ください。
〈添付資料〉(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)
第2回日・オランダ農業協力対話第1回分科会概要(PDF : 244KB)

お問合せ先

(日・オランダ農業協力対話関係)
 大臣官房国際部国際地域課
 代表:03-3502-8111(内線3470)
 ダイヤルイン:03-3501-3731
 FAX番号:03-5511-8773

(園芸政策関係)
 生産局園芸作物課
 代表:03-3502-8111(内線4828)
 ダイヤルイン:03-3593-6496
 FAX番号:03-3502-0889

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader