このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

「国連食糧農業機関(FAO)で活躍する日本人職員と語るキャリア・セミナー」の開催について

農林水産省は外務省、FAO駐日連絡事務所とともに、2018年11月7日(水曜日)に外務省において、「国連食糧農業機関(FAO)で活躍する日本人職員と語るキャリア・セミナー」を開催します。

1.概要

FAOは食料・農林水産分野における国連専門機関として、世界の飢餓と栄養不良の撲滅に向けて活動しています。
このキャリア・セミナーでは、FAOで活躍する日本人職員を招き、自身のキャリアをはじめ、FAOでの仕事の魅力、FAOで働くにはどうすればよいかなど、ざっくばらんに語っていただきます。

2.開催日時及び場所

日時:2018年11月7日(水曜日)18時30分~20時15分(受付開始18時)
場所:外務省中央庁舎7階北国際大会議室(760号室)

3.プログラム(使用言語:日本語)

18時30分  開会挨拶:  郷  達也  農林水産省国際機構グループ参事官

18時35分  講演(1)「国際機関で働く日本人としての心得」:  三次  啓都  FAO林業局長

19時05分  講演(2)「FAOの採用制度について」:  三原  香恵  FAO駐日連絡事務所副所長

19時20分  講演(3)「外務省JPO派遣制度等について」:  紅谷  明  外務省国際機関人事センター邦人職員人事班長

19時35分  質疑応答

20時05分  まとめ

20時10分  閉会挨拶:  髙橋  宏樹  外務省経済安全保障課長

4.参加申込方法

氏名・所属・連絡先(Eメールアドレス)を記入し、件名に「11月7日セミナー参加希望」と明記の上、11月5日(月曜日)までに電子メールでmofa-fao-events@mofa.go.jp宛にお申し込みください。
(注)ただし、定員(70名)を超過した場合、受付を終了させていただきます。なお、参加費は無料です。

添付資料

国連食糧農業機関(FAO)で活躍する日本人職員と語るキャリア・セミナー(PDF : 272KB)

国連食糧農業機関(FAO)で活躍する日本人職員と語るキャリア・セミナー(外務省リンク)

お問合せ先

大臣官房国際部国際機構グループ

担当者:川口、眞﨑
代表:03-3502-8111(内線3503)
ダイヤルイン:03-3502-8497
FAX番号:03-3502-0735

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader