ホーム > 組織・政策 > 国際 > WTO交渉コーナー > ミニ閣僚会議 > WTOに関する非公式閣僚会合の東京開催について


ここから本文です。

WTOに関する非公式閣僚会合の東京開催について

  1. わが国は、WTO(世界貿易機関)に関する非公式閣僚会合を、来年2月中旬を目処に、東京において開催する。
  2. この会合には、20数ヵ国の参加が見込まれているが、正式には今後わが国から関係諸国に伝える予定である。
  3. わが国としては、世界の貿易の拡大およびわが国の経済的利益にとり極めて重要な意味を持つ貿易交渉であるWTOドーハ・ラウンドが、合意された期日である2005年1月1日までに妥結するよう、交渉プロセス全体の推進に貢献することを目指して、この非公式閣僚会合を開催するものである。
  4. この非公式閣僚会合の開催を通じて、WTOドーハ・ラウンド交渉の議論に閣僚が直接に関与することにより、重要な問題について解決の方向性が出され、また、出席閣僚間で、合意形成に向けた互いの立場についての相互理解が深まることが期待される。

お問い合わせ先

大臣官房国際部国際経済課WTO等交渉チーム
ダイヤルイン:03-3502-8057
FAX:03-3591-6765

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図