このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

ミニカップタイプのこんにゃくゼリーにご注意!

  • 印刷
平成22年12月24日更新

 

ミニカップに入ったこんにゃくゼリーを食べて窒息死する事故が、子どもやお年寄りに起きています。

国民生活センターによると、これまでに22件の死亡事故が報告(2008年11月7日公表)されています。

窒息事故を防止するため、

  • 子どもやお年寄りは、絶対に食べないでください。
  • 凍らせて食べないでください。
  • 小さい子どもやお年寄りの周りにいる方は、特に注意してあげてください。
  • 凍らせるとゼリーが固くなり、さらに喉に詰まりやすくなります。

 

農林水産省は、このことを消費者の皆様に広くお伝えするために、注意喚起のちらしを作成しました。

PDFファイルをダウンロードして御活用ください。

ちらしのイメージは下記のとおりです。

注意広告

注意喚起のちらし(PDF:111KB) 

関連情報

消費者安全情報総括官会議申合せ(平成20年10月16日)

消費者庁

農林水産省

食品安全委員会

厚生労働省

独立行政法人国民生活センター

お問い合わせ先

消費・安全局消費・安全政策課 
ダイヤルイン:03-6744-2135
FAX:03-3597-0329

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader