このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

ニュースレター18号

  • 印刷

1.第4回INWEPF運営委員会・シンポジウム「水田と環境のための発展と持続可能性《

2007年7月5日から7日にかけて、INWEPFのシンポジウムと第4回運営会議がタイのバンコクで開催されます。この会議では国と関係国際機関の代表者が集まって、議論や水田について情報交換を行います。会議の概要は下記の通りです。

日時:2007年7月5日~7日
開催地:バンコク(タイ)
予定:基調講演、シンポジウム、ワークショップ、現地視察、運営会議、他

この会議の詳細についてはこちらのURLでご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/nousin/kaigai/inwepf/i_news/4th_sympo.html

2.第3回INWEPF運営委員会・ワークショップ「水田農業、現在、明日、そして未来《

2006年9月17日から19日にかけてマレーシアのクアランプールで第3回INWEPF運営会議・ワークショップが成功裏に終了しました。この会議はINWEPFマレーシアが主催し、「水田農業、現在、明日、そして未来《というテーマのもと、加盟国から総数42の参加者が出席しました。ワークショップでは、INWEPFの行動計画を議論し、「クアランプール・ワークショップ声明《として成果を出しました。運営会議では、第4回世界水フォーラムでの貢献に加えてINWEPFの2005年度の活動報告も発表されました。運営会議の顕著な成果として「水田の多面的機能《、「政策等の策定《、「水田の多面的機能の貨幣換算評価《の三つのワーキンググループが設立されました。

第4回運営委員会の間、タイの代表者が2007年の会議を主催する意志を表明し、全会一致で承認されました。

マレーシア委員会からのさらなる報告や関係文書が下記のURLでご覧になれます。
http://www.maff.go.jp/j/nousin/kaigai/inwepf/i_news/3rd_work.html