このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

ニュースレター38号

  • 印刷

 

「APEC食料安全保障に関するワークショップ:持続可能な農業発展を促進するための土地・水資源利用に関する情報の共有」 

2012年1月18 日(水曜日)、東京国際フォーラムにおいて、「持続可能な農業発展を促進するための土地・水

資源利用に関する情報の共有」に関するワークショップが開催されました。

このワークショップは、2010年10月に我が国が主催したAPEC食料安全保障担当大臣会合で承認された我が国の行動計画を受けて、APECエコノミーの食料担当者による率直な意見交換を行うために開催されたものです。

 

「持続可能な農業発展を促進するための土地・水資源利用に関する情報の共有」のワークショップでは、INWEPFからは、マレーシア国内委員会、タイ国内委員会、フィリピン国内委員会、ベトナム国内委員会より参加があり、活発な意見交換がなされました。

このワークショップでの発表資料と写真については、以下のとおりです

Dr_PEREZ_CHILE(PDF:623KB)

Dr_PHONG_VIETNAM1(PDF:1,956KB)

Dr_PHONG_VIETNAM2(PDF:1,725KB)

Mr_ACOSTA_MEXICO(PDF:1,586KB)

Mr_LI_CHINA(PDF:1,094KB)

Mr_NAITO_JAPAN(PDF:1,203KB)

Photo(PDF:205KB)

 

(発信元:日本事務局)

  

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader