このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

被災農山漁村ふるさと応援対策

  • 印刷

東日本大震災を契機に重要性が再認識された『人と人との絆』を活かしつつ、被災した農山漁村の早期復興を図るため、ボランティア活動と農山漁村のニーズとのマッチングを実施します。

事業の概要

 被災農山漁村において、農林漁業の再開やそれに関連する集落共同活動等への都市住民、企業、NPOなど国民各層によるボランティア参加を促進するため、ボランティア希望者と被災農山漁村におけるボランティアニーズとのマッチングを実施する民間団体等の活動を支援します。

(主な事業内容)

1.被災農山漁村におけるボランティア受入プログラムの作成等

2.都市住民、企業、NPOなどのボランティア希望調査

3.ボランティア希望者と被災農山漁村におけるボランティアニーズとのマッチング

実施要綱、要領

 ※被災農山漁村ふるさと応援対策は、食と地域の絆づくり被災地緊急支援事業の中で実施するものです。

食と地域の絆づくり被災地緊急支援事業実施要綱(PDF:115KB)

食と地域の絆づくり被災地緊急支援事業実施要領(PDF:167KB)

食と地域の絆づくり被災地緊急支援事業実施要領様式(エクセル:108KB)

交付要綱等

食と地域の絆づくり被災地緊急支援事業補助金交付要綱(PDF:162KB)

食と地域の絆づくり被災地緊急支援事業補助金交付要綱様式(一太郎:173KB)

補助事業等の実施に要する人件費の算定等の適正化について(PDF:149KB)

平成23年度公募[公募期間:平成23年11月21日~12月6日]※公募は終了しました。

 公示

 公募要領及び提案書

公募期間等

  • 公募期間:平成23年11月21日(月曜日)から平成23年12月6日(火曜日)まで
  • 提案書等の提出期限:平成23年12月6日(火曜日)17時まで

郵送の場合は、平成23年12月6日(火曜日)の消印有効

公募説明会

  • 日時:平成23年11月28日(月曜日)

青森・岩手区域(10時00分~10時30分)

宮城区域(10時40分~11時10分)

福島以南区域(11時20分~11時50分)

  • 場所:農林水産省 本館地下1階 農村振興局第2会議室(ドアNo.本048)

(東京都千代田区霞ヶ関1-2-1)

審査方法

  • 提出された提案書等については、選定審査委員会で審査を行い、事業実施提案書を選定します。

平成23年度公募結果

 

 

お問い合わせ先

農村振興局農村政策部都市農村交流課
担当者:柴原、佐々木
ダイヤルイン:03-3502-0030
FAX:03-3595-6340

 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader