ホーム > 組織・政策 > グリーン・ツーリズム都市と農山漁村の共生・対流 > グリーン・ツーリズム


ここから本文です。

 

 

 

 

 

グリーン・ツーリズム

グリーン・ツーリズムとは、緑豊かな農山漁村でゆっくりと滞在し、訪れた地域の人々との交流を通じて、その自然、文化、生活、人々の魅力に触れ、農山漁村でさまざまな体験などを楽しむ余暇活動のことです。

近年、旅行者のニーズはその土地ならではの体験や地域の人々とのふれあいを楽しむ旅へと変わりつつあり、豊かな自然、四季のうつろい、その土地ならではの食事や伝統文化など、たくさんの魅力をもつ農山漁村への関心が高まっています。

みなさんもぜひ、出かけてみませんか。

 

グリーン・ツーリズムの写真

 

 

グリーン・ツーリズムの様々な体験

農家レストラン(味わう)

地域でとれた食材を地域で味わう「地産地消」を基本として、農家が生産した野菜や漁師が採った海産物など、地域の食材を使った料理を提供する飲食店のことです。
その地域ならではの、四季折々の食材を味わえるのはもちろんのこと、伝統野菜や郷土料理を提供している店もあります。最近は、バイキング形式のお店も増え、家族連れに人気を集めています。

 

 農家レストラン

農林水産物直売所(買う)

地域で生産した農産物や水揚げされる海産物を、生産者などが中心となって地域内外の消費者に販売している施設が農林水産物直売所です。
朝どれの野菜や果物、とれたての海産物など、手ごろな価格で買うことができます。また、手作り味噌、漬け物、ジャム、ジュースなどの加工品から昔ながらの総菜など、豊富な商品が楽しめるお店もあります。

 

 農林水産物直売所

農家民宿(泊まる)

農家や漁家が経営する民宿で、趣のある古民家や囲炉裏がある家庭で泊まることもできます。農家が生産した農産物や地域の食材を用いた料理を味わえるだけでなく、農家の暮らしをそのまま体験することもできます。また、農山漁村の風景に癒されながら、地元の人と語り合ったり、郷土料理作りや工芸品作りなど、様々な体験ができます。

 

 農家民宿

農林漁業体験(楽しむ)

田植えや稲刈り、野菜の収穫、牧場での乳搾り、山菜狩りなどの農林業体験、海釣りや地曳網などの漁業体験、バター、ソーセージ、ジャムやスイーツなどの加工品作りやそば打ちなどの体験、和紙やわら細工などの手作り体験、炭焼きなどの生活体験など、農山漁村には様々な楽しみがあります。

 

 農林漁業体験

市民農園(つくる)

都市住民等が手軽に農業を楽しむことができるのが市民農園です。
自宅から通って利用する日帰り型の市民農園と、農村に滞在しながら農園を利用する滞在型の市民農園(クラインガルテン)があります。農作業を初めて経験する方やいろいろな作物を栽培したい方のために、開設者等が農作物の栽培指導や栽培マニュアルの提供等を行う農園や収穫祭を開催している農園もあります。

 市民農園

 

 

GTによる所得・雇用の増加→(PDF:113KB)

農林漁家民宿について

農林漁業者が開設した農林漁家民宿数は、以下のとおりです。

H25農林漁家民宿数

 

お問い合わせ先

農村振興局農村政策部都市農村交流課
担当者:グリーン・ツーリズム班
代表:03-3502-8111(内線5447)
ダイヤルイン:03-3502-0030
FAX:03-3595-6340

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図