このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

「規制緩和」について

  • 印刷

グリーン・ツーリズムの推進にとって重要な役割を担っている農林漁業体験民宿については、その経営を安定的なものにし、開業しやすい環境を整備するため、特区制度の活用をはじめ様々な規制緩和が図られてきました。最近では、国レベルの規制緩和の取組のほか、都道府県レベルの規制緩和の取組も進みつつあります。

お問い合わせ先

農村振興局農村政策部都市農村交流課
担当者:グリーン・ツーリズム班
代表:03-3502-8111(内線5447)
ダイヤルイン:03-3502-0030
FAX:03-3595-6340

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader