このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

 

都市農業振興対策予算

都市農業機能発揮対策事業(平成27年度~)

都市農業が多様な機能を発揮していけるよう、都市農業の振興に向けた調査・検討等を進めるとともに、都市農業の新たな取組である福祉農園について、先進事例の創出等を推進します。

 「農」のある暮らしづくり交付金(平成25~26年度) ※事業終了しました。

都市及び都市近接地域において、「農」を楽しめる暮らしづくりを推進します。

 

食と地域の交流促進対策交付金の概要 ※事業終了しました。

都市住民のニーズ等を踏まえ、都市農地の保全や都市農業の振興を促進する取組みや施設等整備を食と地域の交流促進対策交付金にて支援します。
都市農業の振興に関する事業は以下のとおりです。

要綱・要領関係

支援概要

 

 

食と地域の交流促進集落活性化対策(ソフト事業)

都市農業の振興のメニューにおいて都市農業の機能及び効果に関する都市住民の理解を促進するとともに、都市農地の保全や都市農業の振興を促進する取組みに対して支援します。

 

都市農業振興整備対策(ハード事業) 

都市農業の機能や効果が十分発揮できるよう、都市住民の理解を促進しつつ都市農業を振興するために必要な市民農園の整備等を支援します。

 

事業対象地域

都市計画域に指定されている市町村であって、都市計画法第7条第1項に基づき市街化区域と市街化調整区域の区分(区域区分)が定められている市町村等(線引き都市計画区域)を対象とします。ただし、市民農園等の整備にあっては、区域区分の定めのないいわゆる非線引き都市計画区域も対象となります。

なお、いずれの都市計画区域内であっても農用地区域は対象とはなりません。

 

食と地域の交流促進対策交付金(都市農業振興整備対策)に関するQ&Aについて

都市農業振興整備対策に関するQ&Aは、こちらからご確認下さい。

 

食と地域の交流促進対策交付金(都市農業振興整備対策)の公募結果等について

 ★公募結果については、こちらからご確認ください。

 

お問い合わせ先

農村振興局農村政策部都市農村交流課都市農業室
担当者:都市農業振興係
代表:03-3502-8111(内線5448)
ダイヤルイン:03-3502-0033
FAX:03-6744-0571