このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

高収益な農業の実現に向けた取組事例集(第2弾)

この事例集は、土地改良事業の実施を契機として、高収益作物への転換、大規模経営への発展や生産物を活かした6次産業化などを通じて、所得や販売額を向上させた事例を紹介し、高収益農業の実現に向けた取組の横展開を図るものです。このような取組は、全国で数多く行われておりますので、引き続き、地区事例の取りまとめを行い、農林水産省ホームページにて公表していくこととしております。

高収益な農業の実現に向けた取組事例集(平成29年8月)

高収益な農業に取り組む現場から学ぶ(第2弾)-土地改良事業の実施地区から-(PDF : 4,985KB)
分割版1(PDF : 2,376KB)分割版2(PDF : 2,942KB)

【野菜】 を主な作物とする地区
北海道南幌町    大規模経営法人の設立と6次産業化による雇用の創出
北海道湧別町    営農技術向上とブランド化によるたまねぎの一大産地形成
青森県つがる市    産・官・学の連携で砂丘地帯の収益力アップを目指す
群馬県嬬恋村    未墾地の活用で「つまごい高原キャベツ」の産地形成へ
神奈川県横浜市    都市近郊の立地条件を活かした観光農業で農地を守る
長野県川上村    産地形成とブランド化を通じたレタスで稼ぐ村づくり
石川県中能登町    法人設立による大規模化・効率化と「能登野菜」等の導入
愛知県南知多町    未開発地の優良農地化で新たな作物の導入に挑戦
兵庫県南あわじ市    「淡路島たまねぎ」のブランド化と輸出拡大への挑戦
広島県東広島市    アスパラガス生産の導入による新たな法人経営の展開
香川県綾川町    県オリジナル米・麦の作付拡大と高収益作物導入の推進
佐賀県白石町    野菜による「水田フル活用」と地域農業の持続的な発展
宮崎県小林市    畑地かんがいによる日本一の「加工用ほうれんそう」の産地形成
【花き】を主な作物とする地区
山形県高畠町    法人による規模拡大と水田での「啓翁桜」の栽培導入
【水稲】を主な作物とする地区
愛知県弥富市 異業種とのコラボによる次世代型大規模水田経営の実践
【果樹】を主な作物とする地区
山梨県甲州市    「楽なモモづくり」にかける想いが地域農業を次世代につなぐ
三重県熊野市他    みかんの高品質化と経営の多角化を通じた地域づくり
福岡県八女市    高糖度なみかんの生産とブランド化(華たちばな)の推進
■「女性の活躍」事例
岩手県矢巾町    野菜の生産拡大と直売所での積極的な販売の実践
石川県中能登町    重労働からの解放と新たなチャレンジによる女性の活躍
和歌山県みなべ町    梅のPRや販売を通して「農業女子」を楽しむ
愛媛県伊方町    加工品の開発や道の駅での販売で地域を活性化
大分県大分市    農作業の効率化で夢をもって加工・販売に取り組む

お問合せ先

農村振興局整備部設計課

担当者:小谷、末永
代表:03-3502-8111(内線5563)
ダイヤルイン:03-3502-5563
FAX番号:03-5511-8251

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader