このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

水の日イベント情報(農林水産省関連イベント)

「水の日」とは

      水の貴重さや水資源開発の重要性に対する国民の関心を高め、理解を深めるために、毎年8月1日を「水の日」とし、
   
この日を初日とする一週間を「水の週間」としています(昭和52年5月31日閣議了解)。

      
また、平成26年7月に施行された「水循環基本法(平成26年法律第16号)」において、「水の日」は8月1日
   して定められ、国民の間に広く健全な水循環の重要性についての理解や関心を深める日として、法定化されました。

      その他「水の日」についての情報は、国土交通省の「水の日」「水の週間」〔外部リンク〕サイトをご覧下さい。

「水の日」イベント情報   ※平成29年度のイベントは終了しました

      毎年7月1日から8月31日に開催される水に関するイベントを、「水の日」関連行事としています。

      平成29年度の
農林水産省の関連イベントは、すべて終了しました。多くのご参加、誠にありがとうございました。
      なお、各イベント結果(参加状況等)につきましては、「実施状況」(各イベントのリンク先)をご参照下さい。

   (北海道地方東北地方関東地方北陸地方東海地方近畿地方中国・四国地方九州地方沖縄地方東京都内

   第12回北海幹線用水路ウォーキング
   2017年7月30日(日曜日)  ※終了>>実施状況 
 北海道・美唄市
 一般向け(先着300名)
 http://www.midorinet-hokkai.jp/manager/detail/297
 農業用水専用では、日本で一番長い北海幹線用水路を見ながら散策し、
 農業水利施設の理解を深めるイベント。

   土地改良施設見学会
   2017年7月27日(木曜日)  ※終了>>実施状況
 北海道・むかわ町
 一般向け
 鵡川土地改良区(電話 0145-42-2021)
 土地改良施設見学、パネル展示の実施

   仙台七夕まつり農業農村広報活動
   2017年8月6日(日曜日)から8月8日(火曜日)まで   ※終了>>実施状況
 宮城県・仙台市(勾当台公園市民広場)
 一般向け
 http://www.maff.go.jp/tohoku/nouson/attach/pdf/index-2.pdf
 農業農村整備事業や東日本大震災からの復旧・復興への理解を深めて
 いただくためのパネル展示や田んぼの生き物とのふれあい体験の実施

   消費者の部屋(特別展示)「農業・農村の持つ多面的機能の紹介」その1
   2017年8月1日(火曜日)から9月1日(木曜日)まで   ※終了>>実施状況
 埼玉県・さいたま市(さいたま新都心合同庁舎2号館1階エントランスホール)
 一般向け
 関東農政局   農村振興部   設計課(電話 048-600-0600(代))
 パネル展示(田んぼの多面的機能等)
 パンフレット配布(「農業用水と、私たちの暮らし」等)

   消費者の部屋(特別展示)「農業・農村の持つ多面的機能の紹介」その2
   2017年8月1日(火曜日)から9月1日(木曜日)まで   ※終了>>実施状況
 埼玉県・さいたま市(埼玉県男女共同参画推進センター交流サロン)
 一般向け
 関東農政局   農村振興部   設計課(電話 048-600-0600(代))
 パネル掲示(田んぼの多面的機能等)
 パンフレット配布(「田んぼのいろいろなはたらき」等)

   農業用水シンポジウム
   2017年8月4日(金曜日)  ※終了>>実施状況
 群馬県・高崎市(高崎シティギャラリー)
 一般向け(先着300名)
 http://www.maff.go.jp/kanto/press/nouson/sekkei/170706.html
 農業用水の歴史と役割を振り返り、今後どのように維持保全していくかを
 考えるシンポジウム

   農業土木展示室第36回展示
   2017年8月中   ※終了>>実施状況
 埼玉県・川口市(関東農政局 土地改良技術事務所)
 一般向け
 http://www.maff.go.jp/kanto/nouson/sekkei/kokuei/dogisyo/tenji/singijutu_corner.html
 パネル展示(田んぼの多面的機能等)、パンフレット配布(「田んぼのいろ
 いろなはたらき」「農業用水と、私たちの暮らし」等)

   農業水利施設を活用した小水力等発電事例発表会
   2017年7月26日(水曜日)  ※終了>>実施状況
 富山県・富山市(富山県民会館)
 土地改良関係者向け
 北陸農政局 地域整備課 農村総合整備係(電話 076-232-4726)
 農業水利施設を活用した再生エネルギー導入に関する事例発表会

   消費者の部屋(特別展示)「魅力発見『農山漁村の宝』~ 農山漁村へ訪ねてみませんか ~」
   2017年7月28日(金曜日)から8月8日(火曜日)まで   ※終了>>実施状況      
 愛知県・名古屋市中区(東海農政局「消費者の部屋」)
 一般向け
 http://www.maff.go.jp/tokai/shohi/seikatsu/heya/
  「魅力発見『農山漁村の宝』~農山漁村へ訪ねてみませんか~」をテーマ
 に水に関連するパネルを展示

   「水の週間」シンポジウムにおける農業農村PR
   2017年8月4日(金曜日)  ※終了>>実施状況
 愛知県・小牧市(小牧市公民館)
 一般向け
 東海農政局 農村振興部 設計課(電話 052-223-4635)
  「水の週間」シンポジウムの会場において、水に関連するパネルを展示

   おいしい奈良のお米を探る。夏休み親子体験   吉野川分水ツアー2017
   (1)2017年8月4日(金曜日)、(2)9月1日(金曜日)   ※終了>>実施状況
 奈良県・吉野郡大淀町(下渕頭首工)
 (1)は小学生の親子向け、(2)は一般向け(親子でなくても可)
 市民生活協同組合ならコープCSR組織広報部(電話 0742-34-8735)
 農業用水や農業水利施設の役割、重要性を学ぶため、地域の農業水利施設
 を紹介

   消費者の部屋(特別展示)「さあ出かけよう!農山漁村へ」
   2017年7月10日(月曜日)から7月28日(金曜日)まで  ※終了>>実施状況  
 岡山県・岡山市(岡山第2合同庁舎:中国四国農政局「消費者の部屋」)
 一般向け
 http://www.maff.go.jp/chushi/heya/170401.html#07
 中国四国地域のグリーンツーリズムや農山漁村での各種交流イベント情報
 などを紹介

   佐賀平野「水と歴史」の探検隊における農業水利施設見学及びパネル展示
   2017年8月25日(金曜日)   ※終了>>実施状況
 佐賀県・佐賀市(北山ダム他)
 小学4年生から6年生とその親子
 http://www.sa-tochi.jp/tanken_oubo.html
 北山ダム、川上頭首工、石井樋で施設の探検をとおして、農業用水や
 農業水利施設の歴史や役割について学ぶ

   石垣島ダムまつり
   2017年7月2日(日曜日)  ※終了>>実施状況
 沖縄県・石垣市(石垣島名蔵ダム)
 一般向け
 http://ogb.go.jp/nousui/nouson/nns_info/170628_1/170628_1.pdf
 農業用ダムの役割を伝えるためのパネルや農業用水路に生息する生き物
 を展示
        
   宮古水まつり
   2017年7月2日(日曜日)  ※終了>>実施状況
 沖縄県・宮古島市・城辺皆福周辺(皆福地下ダム公園(資料館ほか))
 一般向け
 http://ogb.go.jp/nousui/nouson/nns_info/170626_1/170626_1.pdf
 水に苦労した歴史、水へ感謝する心を次世代に継承することなどを目的に、
 地下水とのふれあい、農業用水生活用水歴史パネル展を開催 

   夏休み野外学習会
   2017年7月27日(木曜日)から7月28日(金曜日)まで  ※終了>>実施状況
 沖縄県・糸満市及び八重瀬町(米須地下ダム、慶座地下ダム他)
 糸満市及び八重瀬町の小学生とその保護者を対象
 http://ogb.go.jp/nousui/nouson/nns_info/170710_1/170710_1.pdf
 地下ダム施設などの現場に足を運び、地下ダムの仕組みや役割など、
 水の農業水利施設の理解を深めるイベント
                
   宮古用水めぐりバスツアー
   2017年8月5日(土曜日)  ※終了>>実施状況
 沖縄県・宮古島市(地下ダム資料館、仲原地下ダム建設現場等)
 一般向け(ツアー参加者を公募)
 宮古土地改良区(電話 098-856-6868)
 地下ダム施設、工事現場などの現場見学にて、地下ダムの仕組みなどの
 概要を紹介

   丸の内キッズジャンボリー「いのち育む農業用水」
 2017年8月15日(火曜日)から8月17日(木曜日)まで   ※終了>>実施状況
 東京都・千代田区(東京国際フォーラム)
 小学生の親子を対象
 http://www.tif-kids.jp/2017/
 小学生の親子を対象として、農業用水の重要な役割について、パネル展示や
 ワークショップを通じた紹介とゲーム・クイズ等について実施

   こども霞が関見学デー(イベント:田んぼの水はどこからやってくる?)
 2017年8月2日(水曜日)から8月3日(木曜日)まで  ※終了>>実施状況
 東京都・千代田区(農林水産省)
 小・中学生・幼児等(原則として保護者同伴)
 http://www.maff.go.jp/j/kids/experience/k_d/
 農業水利施設の紹介、VR動画による農業水利施設見学体験、パネル展示等。
 ※期間中に、水の恵みカードを配布します(数に限りがあります)。

お問合せ先

農村振興局 整備部 水資源課

担当者:水資源企画班
代表:03-3502-8111(内線5538)
ダイヤルイン:03-3592-6810

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader