このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

保健休養機能

  • 印刷

癒やしや安らぎをもたらす

農村の澄んだ空気、きれいな水、美しい緑、四季の変化などが、安心とやすらぎを与え、心と体をリフレッシュさせます。

保健休養図

癒しや安らぎをもたらす取組

旧校舎を地域活性化の拠点施設として利用(和歌山県田辺市 農業法人(株)秋津野、農業法人(株)きてら)(PDF : 360KB)

小学校として使われてきた校舎を農産加工所、レストラン、宿泊、会議や実習・交流の場など多目的施設として再利用し、市民農園、みかん樹オーナーなどの農業体験、宿泊施設の運営、農家レストランなど、地域農業を活かしたグリーン・ツーリズム事業を展開しています。

旧校舎を利用した多目的施設

みかん収穫体験の様子

農家レストランで提供される料理

小学校の旧校舎を利用した 多目的施設 「秋津野ガルテン」

小学校のカリキュラムで行われるみかんの収穫

農家レストランで提供される郷土料理

 

耕作放棄を活用して美しいむらづくり(岡山県美咲町 境地区協議会)(PDF : 299KB)

耕作放棄地の復旧・保全管理と併せ、棚田が絵画に見えるように団地化し「紅そば」「白そば」を作付けしており、そばの開花時期になると、観光客やカメラマンなど多くの人が訪れています。収穫されたそばは訪れた人々に提供されています。

境地区の棚田の景観

棚田に広がる紅そばの景観

境地区の棚田

棚田に広がる紅そば

一つ前のページに戻る

お問い合わせ先

農村振興局農村政策部地域振興課日本型直接支払室
担当者:多面的機能班
代表:03-3502-8111(内線5608)
ダイヤルイン:03-6744-2081
FAX:03-6744-8543

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader