このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

NEWアイコン 農業・農村の有する多面的機能

 

田んぼダム

 

地域活性化と休耕田解消

 

蕨野の棚田

北海道名寄市

景観と畔の強化を兼ねた芝桜(PDF : 72KB)

 

岐阜県下呂市

田んぼのコンサート(PDF : 82KB)

 

佐賀県唐津市

蕨野の棚田(PDF : 77KB)

はじめに

農業・農村は、私たちが生きていくのに必要な米や野菜などの生産の場としての役割を果たしています。しかし、それだけではありません。農村で農業が継続して行われることにより、私たちの生活に色々な『めぐみ』をもたらしています。このめぐみを「農業・農村の有する多面的機能」と呼んでいます。

例えば、水田は雨水を一時的に貯留し、洪水や土砂崩れを防いだり、多様な生きものを育み、また、美しい農村の風景は、私たちの心を和ませてくれるなど大きな役割を果たしており、そのめぐみは、都市住民を含めて国民全体に及んでいます。

こうしためぐみは、お金で買うことのできないものであり、農業・農村の持つ様々なめぐみを思い、支えていくことが必要であり、農林水産省では、食料自給率の向上と農業・農村の有する多面的機能の維持・発揮のため、多面的機能支払交付金、中山間地域等直接支払交付金等の施策を行っております。  

 

農業・農村の有する多面的機能とは

農業・農村の有する多面的機能とは、「国土の保全、水源の涵養(かんよう)、自然環境の保全、良好な景観の形成、文化の伝承等、農村で農業生産活動が行われることにより生ずる、食料その他の農産物の供給の機能以外の多面にわたる機能」のことをいいます。

 多面的機能のイメージ図

下記をクリックすると、機能毎に解説しています。

(ア)洪水を防ぐ機能

(イ)土砂崩れを防ぐ機能

(ウ)土の流出を防ぐ機能

(エ)川の流れを安定させる機能

(オ)地下水をつくる機能

(カ)暑さをやわらげる機能

(キ)生きもののすみかになる機能

(ク)農村の景観を保全する機能

(ケ)文化を伝承する機能

(コ)癒しや安らぎをもたらす機能

(サ)体験学習と教育の機能

(シ)その他の機能

イベント情報 

農業・農村の有する多面的機能について理解を深めてもらう活動を含むイベント情報を紹介しています。

情報は毎月上旬に更新予定です。

    イベント情報はこちらをクリック

農業・農村の有する多面的機能を守る取組事例 NEWアイコン

農村に住む人が減り、農家の高齢化や後継者不足により、持続的な生産活動や維持管理活動が低下し、農業・農村の大切なめぐみが失われつつあります。

ここでは、地域ぐるみで農業・農村の有する多面的機能を守る取組を行っている全国の事例を紹介します。

地域の取組

取組事例解説

 

hokkaido.jpg
hokuriku.jpg touhoku.jpg

kyuusyuu.jpgtyuugokusikokutihou.jpgkinkitiho.jpgtokaikyoku.jpgkantokyoku.jpg

    okinawaken.jpg   

 

日本学術会議への諮問

農業や森林の多面的機能は、国民生活や国民経済の安定に重要な役割を果たしていますが、その価値には分かりにくい面があります。

このため、農業や森林の有する真の価値について正しい理解と社会的認知を得るため、平成12年12月14日に農林水産大臣から日本学術会議会長に対して、「地球環境・人間生活にかかわる農業及び森林の多面的な機能の評価」について諮問を行い、幅広い見地からの学術的な調査審議を依頼しました。

    諮問文 

日本学術会議からの答申

日本学術会議では、この諮問を受けて、特別委員会を設置し検討を重ね、答申をとりまとめました。

     ・農林水産大臣談話

     ・特別委員会及びワーキング・グループ委員一覧

     ・答申文

     ・答申の概要

     ・農業及び森林の多面的機能の分類

     ・農業及び森林の多面的機能の貨幣評価

パンフレット等

パンフレット全体版は、製本印刷(本形式)・中綴じして頂きますと、パンフレットの形で利用できます。

子供向けパンフレット「農業・農村のいろいろな働き」 

     分割版-1(表表紙、p1~p2)
     
     ・分割版-2(p3~p4)

     ・分割版-3(p5~p6)

     ・分割版-4(p7~p8)

     ・分割版-5(p9~p10)

     ・分割版-6(p11~p12)

     ・分割版-7(p13~p14、裏表紙)

     ・全体版

子供向けパンフレット表表紙


    

大人向けパンフレット「農業・農村の多面的機能」

     ・分割版-1(表表紙、p1~4)

     ・分割版-2(p5~p8)

     ・分割版-3(p9~p12) 

     ・分割版-4(p13~p14、裏表紙)

     ・全体版

adult_hyoshi

 

パネル「農業・農村のいろいろな働き」

     ・分割版-1(PDF:801KB)

     ・分割版-2(PDF:1,481KB)

     ・全体版(PDF:2,198KB)

 

パンフレット等の窓口

窓     口 管  轄  地  域
北海道開発局 農業水産部 農業振興課 
011-709-2311(5683)
  北海道
東北農政局 農村振興部 農村環境課
022-263-1111(4340)
  青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県
関東農政局 農村振興部 農村環境課
048-600-0600(3443)
  茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県
北陸農政局 農村振興部 農村環境課
076-263-2161(3426)
  新潟県、富山県、石川県、福井県
東海農政局 農村振興部 農村環境課
052-201-7271(2542)
  岐阜県、愛知県、三重県
近畿農政局 農村振興部 農村環境課
075-451-9161(2451)
  滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
中国四国農政局 農村振興部 農村環境課086-224-4511(2555)   鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県
九州農政局 農村振興部 農村環境課
096-211-9111(4661)
  福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県
沖縄総合事務局 農林水産部 農村振興課
098-866-0031(83329)
  沖縄県

リンク

     ・林野庁 森林の有する多面的機能について

     ・水産庁 水産業・漁村の多面的機能

お問合せ先

農村振興局農村政策部地域振興課日本型直接支払室

担当者:多面的機能班
代表:03-3502-8111(内線5608)
ダイヤルイン:03-6744-2081
FAX:03-6744-8543

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader